Archive RSS Login

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられた猫とウサギの親子と筆者の趣味の釣りに関するブログです(たまに自動車関係の記事あり)

 
Category: 宇宙  

100億光年のかなたにブラックホール数百万個…NASA

米航空宇宙局(NASA)の広域赤外線探査衛星(WISE)が、数百万個のブラックホールと、約1000の非常に高温で塵粒子(ダスト)に覆われた銀河を発見した。

Hot Dust-Obscured Galaxies

Hot Dust-Obscured Galaxies


これらの銀河はこれまでに発見された銀河の中で最も明るいと見られる。

NASAはこれらの銀河を「Hot Dust-Obscured Galaxies(高温のほこりに覆われた銀河)」の頭文字を取って「ホットドッグ」と名付けた。

研究者らによると、このホットドッグの中心には巨大なブラックホールが存在し、放出する光の量は太陽の100兆倍だという。

画像で見ると明るく見えないのは、各銀河がダストで覆われているためだ。

Hot Dust-Obscured Galaxies


NASAの科学者らはWISEのおかげで、約100億光年のかなたにある250万個のブラックホールを発見した。

従来の技術で発見できなかったのは、ガスやほこりでブラックホールが隠れていたためだ。

NASAは次の段階として、ブラックホールの動きや、ブラックホールがガスやダストを吸収する際に発生する高エネルギーのX線放射の分析を行うとしている。

また、ホットドッグの温度が赤外線を放射しながら燃える他の銀河の2倍以上であることも分かった。

この理由として考えられるのは、ホットドッグの内部では、ブラックホールの強力かつ集中的な活動により銀河内のダストが熱せられるというものだ。

NASAのジェット推進研究所のピーター・アイゼンハルト氏によると、ホットドッグ内で、ブラックホールと銀河の他の星群のどちらが先に誕生するのかはまだ不明だという。

ブラックホールが先に誕生することを示す証拠もあるが、立証にはさらなる研究が必要としている。

(CNN)

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。

Twitterでフォロワーを増やしたい方



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 宇宙    ジャンル : ニュース


Category: 宇宙  

かじき座30星雲、衝突する2つの星団…NASA

米航空宇宙局(NASA)は20日、ハッブル宇宙望遠鏡が捉えた、かじき座30星雲(30 Doradus Nebula)で衝突の初期段階にあるとみられる2つの星団の画像を公開した。

かじき座30星雲(30 Doradus Nebula)で2つの星団が衝突する初期段階のものとみられる画像


地球から17万光年離れたかじき座30星雲の中心部にある星団は1つと考えられていたが、実際には2つの星団であることが分かった。

2つの星団の古さには約100万年の差があるという。

かじき座30星雲は2500万年もの間、活発に新しい星を生み出してきた。

いつまで星形成活動が続くのかは不明だ。

小さな星団が衝突して大きな星団になることが分かったことで、既知の大規模星団の起源の解明につながる可能性もある。

画像の中で青色は高温の巨星が発する光、緑色は酸素の光、赤色は水素の蛍光を表している。

この画像はハッブル宇宙望遠鏡に搭載された「広視野カメラ3(Wide Field Camera 3)」で2009年10月20~27日にかけて撮影された。

(AFP)

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。

Twitterでフォロワーを増やしたい方



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 宇宙    ジャンル : ニュース


Category: 宇宙  

大量の星を生み出す巨大銀河団「フェニックス」発見、57億光年のかなたに…

米マサチューセッツ工科大学やNASAの研究チームは15日、地球から約57億光年の距離に、これまで観測されたことがないほどの勢いで新たな星を生み出している巨大銀河団を発見したと発表した。

巨大銀河団は「フェニックス」と名付けられた。

巨大銀河団「フェニックス」
巨大銀河団「フェニックス」


研究チームによると、フェニックスは何百、何十万という銀河暗黒物質と高温ガスで形成され、質量は太陽の約2500兆倍。

明るさや温度もほかと比べ、群を抜いて高いことが分かった。

中心部にある銀河では年間740あまりの星が新たに誕生しているという。

これと比較すると、地球のある銀河系で誕生するのは年間1~2個にとどまる。

専門家によると、星は冷却されたガスの密度が高まって形成されるが、例えばペルセウスなどでは、ブラックホールの存在が形成を妨げている。

一方フェニックスの場合、中心部の銀河に巨大ブラックホールが存在するものの、大量の高温ガスがブラックホールとの「勢力争い」に打ち勝っていると考えられる。

フェニックスのような銀河団を調べれば、銀河とブラックホールの共存関係を解明する手がかりになると専門家は解説している。

(CNN)



未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。

Twitterでフォロワーを増やしたい方



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 宇宙    ジャンル : ニュース


Category: 宇宙  

地球外生命探査、火星の次は木星の衛星エウロパが有望?

火星探査機「キュリオシティ」が火星の地表探査を開始した。

しかし今のところ、地球以外の天体で生命の痕跡を探す次のプロジェクトの計画はない。

もし次を探すとすれば、火星のほかに生命の存在が考えられる天体として、木星と土星の衛星がある。

木星の衛星エウロパ、土星の衛星エンケラドスタイタンなどは固体の水の氷で覆われ、その下に液体の水でできた広大な海があると信じる根拠が十分にある。

木星の第2衛星 エウロパ
木星の第2衛星 エウロパ


地球上では液体の水が存在する大抵の場所に生命がある。

つまりこうした衛星には大量の水があり、地球外生命体の生態系が存在しているかもしれない。

特にエウロパは、生命が必要とする液体の水と化学物質の完璧な組み合わせが存在し得る。

エウロパは月と同じくらいの大きさで、凍った地表の下には深さ約100キロの液体の海がある。

その水の量は、地球上の液体の水をすべて合わせた量の約2~3倍と言われる。

つまりエウロパは生命の起源を探るにふさわしい場所であり、現在も生きている生命体が見つかる可能性もある。

これは2つの理由で重要だ。

1つには、生命は条件が整えば発生するものなのか、それとも宇宙の中で極めて稀な現象なのかという問題がある。

第2に、地球上の生命は微生物から人間に至るまで、生化学的にすべてDNA、RNA、たんぱく質という同じ基本構造を持っている。

問題は、地球とは違う生化学の生命が存在し得るかという点だ。

エウロパを探査すれば、こうした謎を解明する手がかりが得られるかもしれない。

(CNN)

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。

Twitterでフォロワーを増やしたい方



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 宇宙    ジャンル : ニュース


Category: 宇宙  

恒星が「泡状のガスを吹き出す」様子をハッブル宇宙望遠鏡が撮影

明るく輝く恒星が「泡状のガスを吹き出す」様子をハッブル宇宙望遠鏡が捉えた珍しい画像。

「泡状のガスを吹き出す」きりん座U星


この恒星は、きりん座U星(U Camelopardalis、略称U Cam)という名で呼ばれているが、寿命が近づく中で燃料不足に陥り、挙動が不安定になっているという。

その結果、きりん座U星は数千年おきに「星の中核の周囲にあるヘリウム層が融合し始め、ほぼ球形に広がるガスのかさを放出する」と、欧州宇宙機関(ESA)では解説している。

きりん座U星の最新の爆発によって放出されたガスは、この星を取り囲む微細な泡状のかさとして、このようにはっきりと写真に捉えられている。

(ナショナルジオグラフィックニュース)

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。

Twitterでフォロワーを増やしたい方



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 宇宙    ジャンル : ニュース


10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09   11

大塚幸一

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。
FaceBook:Koichi Otsuka
Instagram:Koichi Otsuka
YouTube:猫とウサギ・少し釣りの動画チャンネル
筆者プロフィール詳細:Koichi Otsuka's Profile

ご質問・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
【城ケ島・三崎港】秋雨前線が停滞する中マイワシ好調でした(2017年10月15日) Oct 15, 2017
小腹が減った荒ぶるウサギ Oct 15, 2017
無精なウサギのロング寝ポリ Oct 14, 2017
【城ケ島・三崎港】サイズも上がりマイワシまだまだ好調です(2017年10月8日) Oct 09, 2017
【城ケ島・三崎港】10月に入りましたがマイワシ好調(2017年10月1日) Oct 01, 2017
人気ブログ
Instagran
ペット用品・釣り具をネット通販
AdSense
廃車費用一切無料