Archive RSS Login

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられたキジトラ猫と、子猫を育てたウサギの親子の日常と、筆者の趣味の釣りに関するブログです(たまに自動車関連の記事あり)

 
Category: 自動車・バイク   Tags: 湾岸線  南本牧  南本牧インター  地震  津波  南海トラフ  

首都高速湾岸線・「南本牧ふ頭出入口(インター)」の連絡道路は津波対策?

今まで東京方面から湾岸線で南本牧ふ頭に行くには、湾岸線・本牧インターで降りて国道357号線を走って行くしかありませんでした。

しかし、2017年3月4日湾岸線・南本牧インターが開通。

これにより、南本牧ふ頭やコンテナターミナルから直接湾岸線に接続出来ます。

あまり、一般の方が通ることは少ないかもしれませんが、実際に通ってみて交通の便が良くなったことはもちろんですが、なんと言っても景色が最高なのに一番驚きました。

以下の動画は湾岸線で東京方面から南本牧インターを通過し、南本牧のコンテナターミナルまでの車載ドライブレコーダーの動画です。



機会があればアップさせて頂きますが、実は湾岸線に行くための上り線の連絡道路は更にこの上を通っています。

実際に通るの分かるのですが、なぜここまで高い所に道路を作ったのかな?確か景色は最高なんだけど…とフッと疑問が…

現実的にはコンテナターミナルに行く海上コンテナを積んだトレーラーが通ることがほとんど。

海辺で強風も良くふき、高さがあるトレーラーでは風に煽られてしまうのでは?

そこで思ったのが「津波」対策?

南海トラフなどの地震も想定され、もし僕がここで地震に遭遇したら真っ先にこの道路に逃げるな…と思いました。

国道事務所などの資料を簡単に見ても、そういったことに言及している資料はありませんでしたが、如何せん埋め立て地の南本牧ふ頭は津波から逃げられるような山等はありません。

橋一つでしか繋がっていない場所に多くの人が働いています。

あくまで素人の思い付きなので内容はいい加減です。

ただ、実際に連絡道路をいろんな角度から見て頂くと、なぜそこまで高い所に?等々、僕と同じ疑問を少なからず抱く方はいらっしゃるのではないでしょうか。

ロップイヤーと猫の動画






自動車 ブログランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

テーマ : 高速道路    ジャンル : 車・バイク


03-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

02   04

Koichi Otsuka

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。
FaceBook(著者プロフィール)
Instagram
YouTube
Twitter(釣り専用)
■我が家の猫が「TBSテレビ・トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」に出演しました
猫の夏ちゃんの動画がTV番組で紹介されました
■我が家のウサギの親子が「うさぎの時間」というウサギ専門誌に掲載されました
うさぎの時間に掲載されました

ご質問・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
【城ケ島・三崎港】サビキ釣りいよいよシーズンイン!今の時期しか食べられない珍味とは?(2018年4月22日) Apr 22, 2018
【城ケ島・三崎港】いよいよサビキ釣りシーズンイン?(2018年4月15日) Apr 15, 2018
自家製ウサギのおやつ Apr 12, 2018
【城ケ島・三崎港】春の訪れに期待して行きましたが…(2018年4月8日) Apr 08, 2018
ダンプカーに追突した京急リムジンバス Apr 06, 2018
ブログ内画像一覧
人気記事
人気ブログ
Instagran
Amazon
AdSense
AdSense
釣り用Twitterアカウント
リアルタイムな情報をお伝えします。