Archive RSS Login

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられた猫とウサギの親子と筆者の趣味の釣りに関するブログです(たまに自動車関係の記事あり)

 
Category: 動物・植物・生き物  

意外な避難民

■福島で被災のトド、千葉に避難し元気に

東日本大震災で被災した福島県いわき市の水族館「アクアマリンふくしま」で飼育されていたトドなどが、緊急避難先の「鴨川シーワールド」(千葉県鴨川市)で、元気を取り戻しつつある。

アクアマリンは津波で機械設備が故障。非常電源用の重油もなくなり、飼育が困難になった。このためトドやセイウチ、ゴマフアザラシなど海獣7頭が、東京・上野動物園など4施設に分かれて預けられた。

鴨川に17日に運び込まれたトドなどは食べる餌の量が減っていたが、避難生活に慣れてきたのか食欲が回復した。担当者は「動物たちも自宅に帰れるよう、一日も早い復興を願っています」。

20110322k0000m040080000p_size5.jpg
(毎日新聞)


■被災のセイウチ「ホッ」鴨川シーワールドに避難

東日本大震災で深刻な被害を受けた、福島県いわき市小名浜の水族館「アクアマリンふくしま」からセイウチ、トド、ゴマフアザラシなどが17日、千葉県鴨川市の鴨川シーワールドに「避難」してきた。

アクアマリンでは、津波の影響で機械装置が海水につかり動かなくなった。魚類はほとんど死んだが、生き残った海獣類や鳥類は他の動物園、水族館が引き取ることに。鴨川の飼育担当者らが大型トラックで3/16、3/17にいわき市まで2往復、約6時間かけて鴨川まで運び込んだ。

セイウチ2頭は、オス800キロ、メス500キロの巨体。トドが3頭もいて、大きな雄は500キロ近い。ゴマフアザラシもオスとメスの2頭。ユーラシアカワウソと海鳥のエトピリカ、ウミガラスなどは、上野動物園や葛西臨海水族園に引き取られた。

荒井一利館長は「うちも飼育スペースに余裕があるわけではないが、緊急避難として受け入れた。今後のことはこれから考えます」と語り、無事に着いた海獣たちにホッとしていた。

TKY201103170554.jpg
(朝日新聞)




関連記事


LEAVE
'A'
COMMENT






10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09   11

大塚幸一

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。
FaceBook:Koichi Otsuka
Instagram:Koichi Otsuka
YouTube:猫とウサギ・少し釣りの動画チャンネル
筆者プロフィール詳細:Koichi Otsuka's Profile

ご質問・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
【城ケ島・三崎港】秋雨前線が停滞する中マイワシ好調でした(2017年10月15日) Oct 15, 2017
小腹が減った荒ぶるウサギ Oct 15, 2017
無精なウサギのロング寝ポリ Oct 14, 2017
【城ケ島・三崎港】サイズも上がりマイワシまだまだ好調です(2017年10月8日) Oct 09, 2017
【城ケ島・三崎港】10月に入りましたがマイワシ好調(2017年10月1日) Oct 01, 2017
人気ブログ
Instagran
ペット用品・釣り具をネット通販
AdSense
廃車費用一切無料