Archive RSS Login

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられた猫とウサギの親子と筆者の趣味の釣りに関するブログです(たまに自動車関係の記事あり)

 
Category: 動物・植物・生き物  

ツガルさん「世界最高齢」-横浜・野毛山動物園のフタコブラクダ

野毛山動物園横浜市西区)で人気を集めるフタコブラクダのツガルさん(雌)が18日、推定36歳の「誕生日」を迎える。

当日は、飼育係が餌のサツマイモなどで作ったケーキを贈る誕生日会が開かれる。

同園によると、世界の動物園で今まで飼育されたフタコブラクダの「世界最高齢」に並び、人間では100歳は超えるとみられる。

フタコブラクダの平均寿命は25歳程度という。

ツガルさんは青森県の観光牧場で生まれ、1928年12月18日に同園に引き取られた。

実際の誕生日が分からないため、この日を誕生日にして、体の大きさから、同園に来た時を7歳と判断した。

2006年には「国内最高齢」の31歳に。

世界の動物園では、英国で04年3月まで飼育されていた36歳が、世界最高齢の記録として残っている。

ツガルさんは約10年前から、前脚に関節炎を発症し、まっすぐ立てなくなり、座って生活することが多くなった。

1日3度の食事以外は、ほとんど座ったままだ。

PK2011121702100009_size0.jpg
フタコブラクダのツガルさん。前脚が不自由で、食べるときも前かがみになる

4年ほど前、製薬会社から、老化防止効果があるとされる抗酸化物質コエンザイムQ10」の栄養補助食品を寄付され、餌に混ぜて与えたところ、毛並みや肌の調子が良くなってきた。

今は、この栄養補助食品を業界団体が定期的に贈ってくれるようになった。

胸の部分にあった床擦れも完治し、獣医師いらずだ。

ツガルさんの飼育を始めて4年になる桜堂由希子さん(26)は「年々、調子が良くなっている。今年の夏は、食欲が落ちることもなかった。これからも元気でいてくれるのでは」と期待する。

長生きのこつは「マイペースを大事にしている。お客さんに注目され、応援されていると感じているようで、それもいいと思う」と話した。

誕生日会は18日午後2時から。

先着200人にツガルさんの写真入りのカレンダーがプレゼントされる。

(東京新聞)


コエンザイムQ10

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!
関連記事


LEAVE
'A'
COMMENT






10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09   11

大塚幸一

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。
FaceBook:Koichi Otsuka
Instagram:Koichi Otsuka
YouTube:猫とウサギ・少し釣りの動画チャンネル
筆者プロフィール詳細:Koichi Otsuka's Profile

ご質問・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
【城ケ島・三崎港】秋雨前線が停滞する中マイワシ好調でした(2017年10月15日) Oct 15, 2017
小腹が減った荒ぶるウサギ Oct 15, 2017
無精なウサギのロング寝ポリ Oct 14, 2017
【城ケ島・三崎港】サイズも上がりマイワシまだまだ好調です(2017年10月8日) Oct 09, 2017
【城ケ島・三崎港】10月に入りましたがマイワシ好調(2017年10月1日) Oct 01, 2017
人気ブログ
Instagran
ペット用品・釣り具をネット通販
AdSense
廃車費用一切無料