Archive RSS Login

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられたキジトラ(キジシロ)猫と、子猫を育てたウサギの親子の日常と、筆者の趣味の釣りに関するブログです。(たまに自動車関連の記事あり)

 
Category: 料理  

貧乏性…その後…

先日(12/10)も貧乏性の料理ネタのブログを書きましたが、その後も貧乏性ぶりを発揮しています。(苦笑)

相変わらずスーパーで売っている刺身の「ツマ」を捨てるのがもったいなく感じてしまいます。

前回は「かつ丼」でしたが、今回はお刺身ツマで炊き込みご飯を作ってみました。

まず、お刺身を食べて余ったツマをみじん切りにします。

お米を2合とぎ、水を切ったお米の上にみじん切りにしたツマを載せます。

今回はツマ以外には、見切り品で売っていた煮物の惣菜、同じく見切り品で売っていたフキ、更に同じく見切り品で売っていたさつま揚げを食べやすい大きさに切りツマの上に載せます。

煮物の惣菜やさつま揚げに味がついているので、薄味でいける方は特に味付けをしなくても大丈夫だと思います。

不安な方はお米2合分の水に、市販の粉末ダシを1袋、麺つゆを少々(味を見ながら入れて下さい)入れて炊き込むダシは完成。

takikomi3.jpg
今回使った粉末ダシ

これであとは炊飯器のスイッチをオン。

そして出来上がったのがコチラ。

takikomi1.jpg
炊きあがり

通常炊き込みご飯の場合、白米を炊く場合よりも多めに水(ダシ汁)を入れますが、大根のツマの場合大根自体に水が結構含まれているので白米と同じくらいの量でいけると思います。

炊き上がったらよくかき混ぜます。

takikomi.jpg
茶碗に盛るとこんな感じ

無駄も少なく、大根でかさも増します。

ちなみに「フキ」はアクが強いので苦手な方はオススメしません。

大根のツマでサラダ…等々チャレンジしましたが、生で食べようと思うと結構キツイです。

火を通してしんなりさせると、元々大根はクセも少なく火も通りやすいのでかなりの量を食べられます。

生野菜を食べるのが苦手…野菜が不足がちの方は一度チャレンジしてもては如何でしょうか?(笑)

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!
関連記事
スポンサーサイト


LEAVE
'A'
COMMENT






08-2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

07   09

Koichi Otsuka

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。
FaceBook(著者プロフィール)
Instagram
YouTube
Twitter(釣り専用)
■我が家の猫が「TBSテレビ・トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」に出演しました
猫の夏ちゃんの動画がTV番組で紹介されました
■我が家のウサギの親子が「うさぎの時間」というウサギ専門誌に掲載されました
うさぎの時間に掲載されました
■Instagramに投稿していない猫とウサギの動画像はこちらをご覧下さい。(デジカメで撮影)
猫とウサギの動画チャンネル(FaceBook)

ご質問・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のリンク
投稿順で全ての記事のリンクが表示されます
最新記事
本末転倒…空気清浄機の吹き出し口に座る猫 Aug 14, 2018
【城ヶ島・三崎港】サバに替わってシコイワシ?(2018年8月11日) Aug 11, 2018
【城ヶ島・三崎港】久しぶりに穏やかな北条湾でした(2018年8月5日) Aug 05, 2018
【城ヶ島・三崎港】台風12号による影響(2018年7月29日) Jul 29, 2018
【城ヶ島・三崎港】ウルメイワシが好調でした(2018年7月21日) Jul 22, 2018
ブログ内画像一覧
人気記事
人気ブログ
Instagran
Amazon
AdSense
AdSense
釣り専用Twitterアカウント
リアルタイムな釣行・釣果情報をお伝えします。
当ブログのQRコード
QR