Archive RSS Login

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられた猫とウサギの親子と筆者の趣味の釣りに関するブログです(たまに自動車関係の記事あり)

 
Category: 動物・植物・生き物  

クシクラゲ新種発見 なが~い「のど」特徴

■海きらら職員 九十九島で採取

佐世保市の九十九島と三重県で採取されたクラゲが、「海の宝石」と呼ばれるクシクラゲの新種だと東海大海洋学部准教授の堀田拓史(ほりたたくし)さん(53)らが発表し、研究論文を載せたオランダの博物館刊行の学術誌オンライン版の配信が始まった。

k_img_render.jpg
体の中心線に沿って、細長く白く光る部分が咽頭(いんとう)。その右先端に口、左先端付近に胃がある。

堀田さんが鳥羽水族館(三重県)の学芸員だった2001年4月、鳥羽港に漂っていたのを見つけ、初めて採取した。

奇形などの可能性を消すため複数集めようと探していたところ、2010年3月に九十九島水族館海きらら佐世保市)職員が九十九島で採取。

堀田さんと海きららの秋山仁(ひさし)クラゲ・魚類課長が共同で発表することになった。

長崎でみつかったクラゲは全長31ミリ。

約150種いるクシクラゲの一種。

同じ科に分類される他種に比べ、口と胃を結ぶ咽頭(いんとう)の長さ(全体比)が倍以上あることなどから、新種と判断したという。

属名の後に「長い喉(のど)」を意味する「ロンギグラ」をつけて「バトキュロエ ロンギグラ」(和名ノドナガチョウクラゲモドキ)と命名した。

海きららでは17日から、館内の「クラゲ研究室」でこの新種のクラゲのビデオ映像を放映する。

(asahi.com)



クシクラゲ


未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!
関連記事


LEAVE
'A'
COMMENT






06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05   07

大塚幸一

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。
FaceBook:Koichi Otsuka
YouTube:猫とウサギ・少し釣りの動画チャンネル
筆者プロフィール詳細:Koichi Otsuka's Profile

今日の天気予報
魚の漢字読めるかな?
人気ブログ
Instagran
ペット用品・釣り具を通販
AdSense
直輸入フード・キャットタワー
日用品のお買い物
娘と我が家のウサギ達
ご質問・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

宝くじ購入代行