Archive RSS Login

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられたキジトラ猫と、子猫を育てたウサギの親子の日常と、筆者の趣味の釣りに関するブログです(たまに自動車関連の記事あり)

 
Category: 動物・植物・生き物  

貝類コロニー、深海底で発見-静岡大の道林准教授ら

静岡大理学部の道林克禎准教授(46)=地質学=と海上保安庁海洋情報部などは、西太平洋マリアナ海溝の深海底でマントル物質から栄養を摂取するシロウリガイ類のコロニー(集落)を初めて発見した。

mariana20120207.jpg

地球上の原始生命は深海底のマントル物質の変質作用の過程で生まれたとされる説が有力で、道林准教授は「今回の発見は生命誕生の環境を理解する上で貴重」と話している。

研究成果は近く、米国科学アカデミー紀要のオンライン版に掲載される。

道林准教授らは2010年9月、有人潜水調査船「しんかい6500」で、マリアナ海溝の地質学的調査を実施した。

shinkai6500_img_06.gif img_690130_19695459_2.jpg
しんかい6500

シロウリガイ類のコロニーは、マリアナ海溝の陸側斜面の水深5620メートル地点で発見した。

道林准教授によると、シロウリガイ類はこれまで、日本近海の海溝海山の湧水域で生息することが知られていた。

地殻下のマントル物質から栄養を取るシロウリガイ類が発見されたのは、今回が初めて。

thumb.jpg
マリアナ海溝の深海底で採取されたシロウリガイ類

マントル物質は、主成分のカンラン岩が水と反応して蛇紋岩に変質する際、水素を放出する。

シロウリガイ類はこの水素をエネルギー源とする微生物と共生している。

道林准教授らは今後、コロニーの実態などを詳細に分析していくという。

■シロウリガイ

光合成に依存しない「化学合成生物群集」を代表する二枚貝。

駿河湾や南海トラフなどで発見されている。

(静岡新聞)

20120207-00000035-jijp-000-0-view.jpg
マリアナ海溝のシロウリガイ類


未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!
関連記事
スポンサーサイト


LEAVE
'A'
COMMENT






05-2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

04   06

Koichi Otsuka

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。
FaceBook(著者プロフィール)
Instagram
YouTube
Twitter(釣り専用)
■我が家の猫が「TBSテレビ・トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」に出演しました
猫の夏ちゃんの動画がTV番組で紹介されました
■我が家のウサギの親子が「うさぎの時間」というウサギ専門誌に掲載されました
うさぎの時間に掲載されました

ご質問・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
【城ケ島・三崎港】先週に続き強風の中でのサビキ釣りでしたが…(2018年5月20日) May 20, 2018
【城ケ島・三崎港】THE・サビキ釣り(2018年5月13日) May 13, 2018
【城ケ島・三崎港】GW最終日・納得出来る釣果&釣行でした(2018年5月6日) May 06, 2018
【城ケ島・三崎港】ここ一ヶ月を考察してみました(2018年5月4日) May 04, 2018
【城ケ島・三崎港】静まり返った不気味な一日(2018年4月30日) Apr 30, 2018
ブログ内画像一覧
人気記事
人気ブログ
Instagran
Amazon
AdSense
AdSense
釣り用Twitterアカウント
リアルタイムな情報をお伝えします。