Archive RSS Login

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられた猫とウサギの親子と筆者の趣味の釣りに関するブログです(たまに自動車関係の記事あり)

 
Category: 釣り   Tags: 城ケ島  三崎港  サビキ  釣り  フィッシング  料理  

城ケ島でのサビキ

今シーズン初めて城ケ島サビキ釣りに行って来ました。

城ケ島大橋
城ケ島大橋


何か青物でも来ていないかな…と思って行きましたが、まだ少し時期が早いようです。

小一時間ほど釣りをして釣果は以下の感じとなりました。

釣果


実際に釣りをしていたのは6時~7時くらい。

当日の潮はこんな感じ。

潮見表
潮見表


仕事の合間を縫って観音崎に相変わらず投げ釣りに行ってはいるのですが、釣果はイマイチでブログにアップするような獲物に出会えていません。

これから夏に向けて大物を狙ってがんばりたいと思います。

今回のメインとなった獲物はウミタナゴ。

磯竿でサビキで釣ると引きを楽しむには面白いのですが、食べるとなるとサイズが中途半端で調理が面倒なので私は普段はリリースすることが多いです。

今回はウミタナゴの産卵期ということもあり、久しぶりに持ち帰って調理してみました。

ご存じの方は多いと思いますが、ウミタナゴは産卵期に卵を産みません。

「胎魚」というある程度成長した赤ちゃんを産み落とします。

ウミタナゴの胎魚
ウミタナゴの胎魚


今回釣れた5匹のうち、4匹がメスで胎魚を持っており写真は1匹分の胎魚です。

これをわさび醤油で頂きます。

この時期に食べられる珍味です。

一応産卵期なので、この時期はウミタナゴなりに脂ものります。

捌いて胎魚を取り出し、身の部分は背開きにし一夜干しにします。

ウミタナゴの一夜干し
ウミタナゴの一夜干し


最後にオマケ的にカワハギです。

本来ならばリリースサイズですが、久しぶりに釣ったので今回は持ち帰りました。

カワハギの肝和え
カワハギの肝和え


がんばって刺身にし、肝を醤油と和えて頂きました。

ロップイヤーと猫の動画






釣り・フィッシング ブログランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用


LEAVE
'A'
COMMENT






10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09   11

大塚幸一

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。
FaceBook:Koichi Otsuka
Instagram:Koichi Otsuka
YouTube:猫とウサギ・少し釣りの動画チャンネル
筆者プロフィール詳細:Koichi Otsuka's Profile

ご質問・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
【城ケ島・三崎港】秋雨前線が停滞する中マイワシ好調でした(2017年10月15日) Oct 15, 2017
小腹が減った荒ぶるウサギ Oct 15, 2017
無精なウサギのロング寝ポリ Oct 14, 2017
【城ケ島・三崎港】サイズも上がりマイワシまだまだ好調です(2017年10月8日) Oct 09, 2017
【城ケ島・三崎港】10月に入りましたがマイワシ好調(2017年10月1日) Oct 01, 2017
人気ブログ
Instagran
ペット用品・釣り具をネット通販
AdSense
廃車費用一切無料