Archive RSS Login

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられた猫とウサギの親子と筆者の趣味の釣りに関するブログです(たまに自動車関連の記事あり)

 
Category: 釣り   Tags: 城ケ島  三崎港  サビキ  釣り  フィッシング  料理  

城ケ島のメジナ

2015年、GWの最終日に城ケ島釣りに行って来ました。

三崎港の日の出
三崎港の日の出


GW中ずっと横横を毎日往復し釣りに出かけるも、こんなにタイミングの合わないGWは初めてと言うほど強風であったり、人が多過ぎて釣りが出来なかったりと思うように釣りが出来ませんでした。

また、今年は例年になく魚が釣れません。

いつもなら釣れておかしくない魚達に出会えません。

乗合やボートの釣果などを見ているとあまり変化は感じないのですが、特に観音崎では地元の方が今年は釣れない…と口を揃えます。

前日に観音崎に行くも、あまりの人出で釣りにならなかったので本日は城ケ島へ。

GW最終日ということもあり、祈るような気持ちで投げ続けましたが無情にもアタリすらありません。

時間だけが刻々と過ぎ、人も出始め潮も止まったので諦めることにしました。

城ケ島という事で青魚でもきていたら…とコマセを持って来ていました。

周りのサビキをしている人も何も釣れていないので期待は薄かったですが、せっかくコマセを持参したので少しだけサビキをすることに。

こちらも無情にも狙う魚は釣れず、釣れるのはトラギスやベラばかり…w

完全に諦め帰り支度を開始したその時、メジナ(グレ)が釣れました。

メジナ(グレ)
メジナ(グレ)


サイズは25cm弱。

狙う魚とは大きく違いましたが、せっかく釣れたので持ち帰りました。

お刺身でガッツリ食べるには微妙なサイズですが、何とか刺身に。

メジナ(グレ)の刺身
メジナ(グレ)の刺身


この微妙なサイズの魚の刺身は切れる包丁と料理用の毛抜きは必須アイテムです。

上手く捌きおろさないと食べる身がなくなります。

中骨も身ごと切り落とすのは勿体ないので、地味ですが毛抜きで1本1本抜いた方が食べる身は増えます。

また、多くの人が一番苦手とすると思いますが、皮引きも包丁が良く切れないと身が皮に残ったり途中で皮が切れたりします。

普段お使いの包丁でも構いませんので、捌く前に包丁を研ぐことをお勧めします。

三枚におろす際も、皮引きも身と骨、身と皮の間を包丁の刃先で感じながら切ると上手く捌けます。

残ったアラはアラ汁にしました。

メジナ(グレ)アラ汁
メジナ(グレ)のアラ汁


メジナの風味が美味しかったです。

最後に…

釣りと関係ないですが、城ケ島にいた模様がほぼまったく同じ猫です。

たぶん親子ではないか…と。

城ケ島の猫
城ケ島の猫


とても良く人になついていました。

早く大興奮するような大物が釣りたい…w

ロップイヤーと猫の動画






釣り・フィッシング ブログランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用


LEAVE
'A'
COMMENT






12-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

11   01

大塚幸一

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。
FaceBook:Koichi Otsuka
Instagram:Koichi Otsuka
YouTube:猫とウサギ・少し釣りの動画チャンネル
筆者プロフィール詳細:Koichi Otsuka's Profile

ご質問・お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
【城ケ島・三崎港】大サイズのマイワシが回って来てくれました(2017年12月17日) Dec 17, 2017
布団を奪う猫 Dec 13, 2017
【城ケ島・三崎港】地上にマイワシ大漁の形跡が…しかしそうは問屋が卸さない?(2017年12月10日) Dec 10, 2017
【城ケ島・三崎港】鳥と猫によるマイワシ争奪戦が勃発!肝心の釣果は?(2017年12月3日) Dec 03, 2017
【城ケ島・三崎港】11月最終週・まだマイワシ好調です(2017年11月26日) Nov 26, 2017
人気ブログ
Instagran
ペット用品・釣り具をネット通販
AdSense
廃車費用一切無料