Archive RSS Login

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられたキジトラ(キジシロ)猫と、子猫を育てたウサギの親子の日常と、筆者の趣味の釣りに関するブログです。(たまに自動車関連の記事あり)

 
Category: 釣り   Tags: 釣り  料理  三崎港  城ケ島  サビキ  

【城ケ島・三崎港】大潮でしたが…(2017年6月11日)

こんにちは。

今週も懲りずに行って参りました。

タイトル通り、この日は大潮でした。

2017年6月11日 潮見表
潮見表


しかし、私が好んで行く日の出の時間帯がちょうど満潮で潮が止まるタイミング。

いつものような入れ食いは当然期待はしていませんでしたが、予想以上に厳しい釣りとなりました。

この日は4時半前に釣りを開始しました。

概ね5時くらいまではそれなりにアタリもありましたが、5時半を回るとパタリとアタリは止まり魚の気配も完全になくなりました。

コマセを撒くも全く寄ってきません。

先週に引き続き、釣り場に現れる猫も本日も登場。

釣り場に現れる茶トラ猫


猫に「魚はまだか…」と軽く煽られるくらいピタリとアタリが止まりました。

釣果的に淋しい感じだったので、いつもより粘って釣りをしましたが、5時半過ぎに諦めて納竿。

そして釣果はこんな感じです。

2017年6月11日 釣果


今回も小さめのサバはリリース、もしくは猫にあげました。

とは言え、やはり寂しい感じです。w

潮見表をご覧頂ければお分かり頂けると思いますが、私が帰る頃に釣りを始めた方はおそらくこの後、潮が動き始めて入れ食いになったのではないかと思います。

魚種としては、今回はウルメイワシが釣れました。

2017年6月11日 釣果(魚種)


※上からマサバ、ゴマサバ、ウルメイワシ、マアジです。

今シーズンはイワシの出足が遅い気がします。

もう少しイワシが釣れてくれることを来週は願っております。

そして調理ですが、毎回フライも能が無いので(フライは美味しいのですが…)今回サバは竜田揚げにしてみました。

まず、頭を落として中骨は残したまま背開きにします。

背開きにしたサバ


次にボールに酒、みりん、酢を大さじ1、しょうゆを大さじ2、そこに生姜を擦って混ぜ合わせます。

※お好みでゴマ油大さじ1、卵の黄身だけを入れても美味しいです。

竜田揚げの元


片栗粉を準備して、捌いたサバを漬け込みます。

サバの竜田揚げの作り方

サバの竜田揚げの作り方


漬け込む時間は10分ほど。

魚が小さいので、あまり長い時間漬け込むと味が濃くなってしまいますので、ご注意下さい。

そして、漬け込んだサバに片栗粉をまぶして油で揚げれば出来上がり!

サバの竜田揚げ
サバの竜田揚げ


次にアジですが、アジは軽く干して干物にしてみました。

一夜干しなどにすると、風味が増してとても美味しくなります。

今回は魚が小さいので、頭から背開きにし、中骨は残したまま捌きました。

背開きにしたアジ


捌いたアジを半日ほど天日干しに。

天日で干したアジ


干したアジはこんな感じ。

アジの干物


干したアジをグリルで焼きます。

若干、サイズが小さ過ぎた感が否めませんが、一応アジの干物感はありました。w

アジの干物


毎週少しずつですが、サイズアップしているので、本格的なアジの干物を今シーズンは作ってみたいと思います。

あとは、先にも申し上げましたが、イワシ類をもっと釣りたいです。

アジの干物、サバのフライ、イワシのタタキ…

これが食卓に揃ったら完璧です。

またご報告させて頂きます。

ロップイヤーと猫の動画






釣り・フィッシング ブログランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用


LEAVE
'A'
COMMENT






01-2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

12   02

Koichi Otsuka

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。釣り歴は小学1年生から30数年…(そろそろ40年w)本当は船釣りをしたいのに船酔いが激しく断念。自分に与えられたフィールドは陸しかないと神奈川県内を中心に陸釣りに奮闘中。釣行先は気分によって変わります。予めご了承下さい。(猫についてはTV当に出演した先代猫は亡くなり、現在は二代目となっております)
【猫とウサギ】お礼とお知らせ
※当サイトはリンクフリーです。釣りのみの記事をご要望の場合「釣りの記事のみのRSS」をご利用下さい。
FaceBook(著者プロフィール)
Instagram
■釣行時の状況をライブ配信しています(宜しければチャンネル登録をお願い致します)
猫とウサギと釣りの動画
■釣行時の状況をデータを踏まえてリアルタイム配信しています(宜しければフォローをお願い致します)
@kic_iwashi on Twitter(釣り専用)
■我が家の猫が「TBSテレビ・トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」に出演しました
猫の夏ちゃんの動画がTV番組で紹介されました
■我が家のウサギの親子が「うさぎの時間」というウサギ専門誌に掲載されました
うさぎの時間に掲載されました
■Instagramに投稿していない猫とウサギの動画像はこちらをご覧下さい。(デジカメで撮影)
猫とウサギの動画チャンネル(FaceBook)

ご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ(WEB上には配信されません)

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のリンク
投稿順で全ての記事のリンクが表示されます
最新記事
【城ヶ島・三崎港】脂ののったシコ・ウルメ・まだまだサビキ釣り好調です(2019年1月19日) Jan 20, 2019
【城ヶ島・三崎港】今シーズンのサビキ釣りのポイントは「日中」と「銀色の針」です(2019年1月14日) Jan 14, 2019
【城ヶ島・三崎港】雪の予報の中での短時間釣行(2019年1月12日) Jan 13, 2019
【城ヶ島・三崎港】大丈夫?未だに釣れるシコ・ウルメ(2019年1月6日) Jan 06, 2019
釣行時のライブ配信につきまして Jan 04, 2019
ブログ内画像一覧
人気記事
人気ブログ
Instagran
Amazon
AdSense
AdSense
釣り専用Twitterアカウント
リアルタイムな釣行・釣果情報をお伝えします。
売って良し!買って良し!
写真素材のピクスタ