Archive RSS Login

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられたキジトラ(キジシロ)猫と、子猫を育てたウサギの親子の日常と、筆者の趣味の釣りに関するブログです。(たまに自動車関連の記事あり)

 
Category: 釣り   Tags: 釣り  料理  三崎港  城ケ島  サビキ  

【城ケ島・三崎港】台風は通過し雨は止んだものの…(2017年9月18日)

こんにちは。

早いもので今年も9月の半ばを過ぎました。

サビキ釣りもあと1ヶ月出来るかどうか…

そんな中、今週は土曜日~月曜日に掛けて台風18号が日本列島を縦断する予報が出ていました。

せっかくの連休、1日だけでも釣りに行きたいな…と行けるとしたら月曜日と睨み、土日は雨が止んでくれることを祈りながら自宅で台風の行方を気にしていました。

月曜日の未明には雨は上がったのですが、如何せん風がかなりの強風。

風の様子を見ながら、いつもより1時間ほど遅らせて釣りに出発することにしました。

午前3時半頃起床し風の状態を確認。

寝る前より弱まったものの、以前風が強い状態でした。

立っていて風に煽られるほどでは無かったので、取り敢えず城ケ島へ向かいました。

途中の高速も路面に草木やゴミなどが散乱しっており、風の強さを物語っていました。

そんなこんなで城ケ島に到着。

いつもの場所に着くも、風をモロに受ける状況でここでは立っているのが厳しいため、今回は城ケ島側へ渡ってみることにしました。

もうかれこれ1年くらい城ケ島側では釣りをしていません。

城ヶ島大橋を渡り、道なりに突き当りまで進み右折。

そして岸壁の突き当りをまた右折。

この突き当りに海上いけすの釣堀があります。

こんな悪天候にも関わらず、思ったより釣り人がいました。

数年前はこの場所メインで釣りをしていたのですが、海上いけすの釣堀が出来たり、それ以外にもいかだが増え、係留される船も増え、釣る場所がかなり狭くなってしまったので、現在メインで釣りをしている城ケ島の手前の岸壁で釣りをするようになりました。

当日の潮はこんな感じです。

現地に着いたのが午前5時半頃。

これから下げ潮ではあるものの、潮が動くタイミングでした。

以前風は強いものの、立っていられないほどではなく、海の様子も強風や雨などによる濁りなどもありませんでした。

早速釣りを開始したのですが、青魚の姿が一向に見られません。

釣れるのはウミタナゴ、アイゴ、シマイサキ…

軽く撒き餌も撒いたのですが、時間も今日は日の出後ということもあり、撒き餌を撒けば撒くほどウミタナゴやアイゴ、メジナが寄ってきてしまい釣りになりませんでした。

1時間ほど釣りをして状況は変わらず。

何も持ち帰らないのもなんなので、ここからシマイサキの稚魚だけ持ち帰ることに。

いつもの釣り場ではないので、いつもの猫ではないのですが、この日も猫は登場。

城ヶ島の猫


城ヶ島は要所要所に大抵猫が居ます。

みんなそれぞれ個性があって面白いです。

この子は歳を取っているようで動きもゆっくりで、あげた魚も中々噛み切れず時間を掛けて食べていました。

そしてこの日の釣果はこんな感じです。

2017年9月18日 釣果


釣り開始からしばらくはシマイサキもリリースしていたので、持ち帰ることを決めてから30分ほどの釣果です。

そして料理も少し寂しいですが、全て頭から丸ごと唐揚げに。

シマイサキの唐揚げ


十分美味しいのですが、やはりイワシ類に比べると、頭や中骨は気になりませんが背びれや胸びれが若干気になりました。

この日は本命のイワシ類やアジは釣れませんでしたが、台風が日本列島を縦断する中釣りに行けたのは十分リフレッシュになりました。

来週もまだイワシ類、アジが回って来てくれることを祈ります。

おそらくこれからは1週間ごとどんどん秋めいていき、あと何週イワシ類やアジが釣れるか分かりません。

しかし、今シーズンは天候等にも恵まれほぼ毎週釣りに行けたので良かったです。

またご報告させて頂きます。

ロップイヤーと猫の動画






釣り・フィッシング ブログランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用


 
教えて頂きありがとうございます。
私も妻もむかーし釣りをやったことがあり、竿が何本かあるので家族で行きたいと思っています。
これからはハゼ、キスなんですね。
スケジュールを家族に相談してチャレンジしてみたいと思います。
ブログの更新楽しみにしています!
Re: 
コメントありがとうございます。

サビキ釣りのシーズンは春から秋が一般的です。

その年の潮の流れや海水温などで時期は変化します。

ただ、まだ数週間はサビキ釣りも楽しめるのではないか…と思っています。

サビキで釣れる青魚は回遊魚なので、水温が下がると岸から離れてしまいます。

この時期からですと、落ちハゼ、落ちギスといって大型のハゼやキスが産卵のために岸近くに寄ってきます。

この辺りが初心者向きで簡単に美味しい魚が釣れる釣りかと思います。

今週末以降、ハゼ釣りも試してみようと思っています。

宜しければ、またブログをご覧頂ければと思います。

仕掛けなども、ご紹介していこうと思っています。

今後とも、よろしくお願い致します。
 
ブログ拝見させて頂いております。
釣り初心者で釣りをしたいと思っています。
サビキが取組みやすいのかなと思っています。
時期的に、これからサビキは釣れなくなりそうですか?
これからの時期おすすめの釣り方等ありましたら教えて頂けるとありがたいです。

LEAVE
'A'
COMMENT






01-2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

12   02

Koichi Otsuka

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。釣り歴は小学1年生から30数年…(そろそろ40年w)本当は船釣りをしたいのに船酔いが激しく断念。自分に与えられたフィールドは陸しかないと神奈川県内を中心に陸釣りに奮闘中。釣行先は気分によって変わります。予めご了承下さい。(猫についてはTV当に出演した先代猫は亡くなり、現在は二代目となっております)
【猫とウサギ】お礼とお知らせ
※当サイトはリンクフリーです。釣りのみの記事をご要望の場合「釣りの記事のみのRSS」をご利用下さい。
FaceBook(著者プロフィール)
Instagram
■釣行時の状況をライブ配信しています(宜しければチャンネル登録をお願い致します)
猫とウサギと釣りの動画
■釣行時の状況をデータを踏まえてリアルタイム配信しています(宜しければフォローをお願い致します)
@kic_iwashi on Twitter(釣り専用)
■我が家の猫が「TBSテレビ・トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」に出演しました
猫の夏ちゃんの動画がTV番組で紹介されました
■我が家のウサギの親子が「うさぎの時間」というウサギ専門誌に掲載されました
うさぎの時間に掲載されました
■Instagramに投稿していない猫とウサギの動画像はこちらをご覧下さい。(デジカメで撮影)
猫とウサギの動画チャンネル(FaceBook)

ご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ(WEB上には配信されません)

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のリンク
投稿順で全ての記事のリンクが表示されます
最新記事
【城ヶ島・三崎港】脂ののったシコ・ウルメ・まだまだサビキ釣り好調です(2019年1月19日) Jan 20, 2019
【城ヶ島・三崎港】今シーズンのサビキ釣りのポイントは「日中」と「銀色の針」です(2019年1月14日) Jan 14, 2019
【城ヶ島・三崎港】雪の予報の中での短時間釣行(2019年1月12日) Jan 13, 2019
【城ヶ島・三崎港】大丈夫?未だに釣れるシコ・ウルメ(2019年1月6日) Jan 06, 2019
釣行時のライブ配信につきまして Jan 04, 2019
ブログ内画像一覧
人気記事
人気ブログ
Instagran
Amazon
AdSense
AdSense
釣り専用Twitterアカウント
リアルタイムな釣行・釣果情報をお伝えします。
売って良し!買って良し!
写真素材のピクスタ