Archive RSS Login

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられた先代猫を引き継ぎ、ロップイヤーの親子と同居するキジシロ猫の兄妹の日常と、筆者の趣味の釣りに関するブログです。(主に釣り、自動車関連の記事もあり)

 
Category: 雑記  

家計にうれしいエコなご飯【のり編】

先日、1年近く前に知人から頂いた味付けのりを発見!!

腐ってはいませんでしたが、当然のごとく湿気を吸い尽くしのり独特の食感のパリパリ感は一切ありませんでした。

数十枚あったであろうのりが完全に1個の固形の物体になっていました。

普通であれば1年前+のりの原型を留めていないので廃棄が正しいかと思います。

先にお話しておきますが、私は特に他人よりケチで有名…とかいうことはありません。

しかし、以前にもお話しましたが、貧乏性で捨てることが出来ません。

当然この黒い物体も再利用!!

今回は自家製「ごはんですよ」を作ります。

お分かりと思いますが、桃屋の「ごはんですよ」です。

おかずが1品足らない時、箸休めなどには最高ですよね。

まず、市販のダシに酒、みりん、醤油で下味をつけます。

ダシはどこにでも売っているもので構いません。

HI3D0020.jpg

鍋に水を張り酒、みりん、醤油です。

そこへ先ほどの黒い物体(のり)を可能な限り細かく刻み煮詰めます。

あとは汁気がなくなり、ドロドロになったらOK!!

イメージは桃屋の「ごはんですよ」をイメージして下さい。

そして出来上がりがコチラ!!

HI3D0019.jpg

1年間放置され原型を留めていなかったのりがごはんですよに変身です。

普通にごはんに乗せて食べてもおいしいですが、このブログを書いている時期がお正月ということでこんな物を作ってみました。

まぁ、作るというほどでもありませんが…(苦笑)

HI3D0021.jpg

正月料理で頂いた、出し巻たまごに載せて頂きました。

当然ながら出し巻たまごだけで食べてもおいしいですが、たくさんあると飽きるので一工夫しました。

年明け、正月料理が残ってしまったても一工夫です。

よろしければお試し下さい。

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!


Category: 料理  

家計にうれしいエコなご飯【青ネギ編】

みなさんネギを買って来て、先っぽの方の青い部分てどうされてますか?

捨てている方って多くないですか?

俺は捨てん!!という方は問題ありませんが、捨てているアナタ!!

少しお付き合い下さい。

ネギは薬味や鍋などで使う方が大半かと思います。

薬味も鍋も、ガッツリ青ネギが入っているものは見た目にも良くないですし、あまり見かけません。

しかし、実はネギの白い部分と青い部分では青ネギの方が栄養価が高いと言われています。

ネギの栄養価

生だと硬く、食べにくいこともあって捨ててしまうことが多いと思います。

今回はこのブログを書いている時期がお正月ということもあり、食材が余る可能性もあるので簡単な青ネギスープの作り方をご紹介します。

3本セットで売っているネギで考えても、青ネギの部分を使うだけでおかずが一品増えます。

市販のコンソメでダシを取り、今回は牛肉が余っていたので牛肉と青ネギを煮込むだけです。

コンソメが溶けたところで一旦味をみて、塩、コショーで味を整えてから煮込み、最後にもう一度簡単に味見をして下さい。

本当にただ煮るだけ。

そして出来上がったのコチラ!!

HI3D0017.jpg

時間にして30分くらいでしょうか。

ネギは適当な大きさに斜めに切ります。

牛肉も適当な大きさに切ります。

ちなみに今回は3本セットで売っているネギの青い部分全てと牛肉は50gくらい。

一人分の食材の購入って難しいですよね。

余ったものを上手に組み合わせることで、エコ&節約出来れば最高ですよね。

機会があればお試し下さい。

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!


Category: 料理  

お雑煮

昨夜、Twitterに「そろそろ夕飯作ります」とつぶやき、いざ台所へ。

冷蔵庫の前に立ち、フッと「買い物してないじゃん」…(;一_一)

案の定、冷蔵庫には何もなくどうしようかな?と思ったその瞬間…視界に入ってきたのは、いつ買ったか忘れていたイカ軟骨の甘酢漬けと餅。

これで何か作れないかと考えました。

そもそもおつまみ用のイカ軟骨の酢漬けと餅って合うの?

ダメもとで雑煮を作ることにしました。

まずは昆布と鰹節でしっかりダシを取り、そこへイカ軟骨を惜しみなく投入。

煮詰めること10分。

恐る恐る味見をしてみると「意外とイケるじゃん!!」

調子にノリ、味の素、塩で味を整えいざ餅投入!

煮ること5分。

出来あがったのがコチラ!!

HI3D0014.jpg

あとはダシを取り終えた鰹節に醤油を加え、お餅に載せて完了。

意外とおいしかったです。

騙されたと思ってやってみて下さい。

ポイントは煮ることでイカ軟骨の味が染み出てくるので味付けは薄めに。

餅ばかり食べると飽きるので、雑煮を作ったダシ汁に今度は玉ねぎと溶き卵を入れてお雑煮に。

この時は特に味は整えませんでした。

これも意外とGood!!

そして出来あがったのがコチラ!!

HI3D0016.jpg

真ん中に載っているのがダシを取り終えた鰹節。

HI3D0015.jpg

塩ベースの薄味で結構おいしかったです。

これからお酒を飲む機会が増えるかと思います。

宴会後、あまったおつまみをご飯に変えてみては如何でしょうか。

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!


Category: 料理  

セロリの浅漬け

セロリの臭いが苦手な方にはオススメ出来ませんが、クセのある味だけが苦手な方はセロリの浅漬けは如何でしょうか。

セロリ 栄養

私は浅漬けの元にわさびを溶かして漬け込みます。

漬け込む時間はお好みで。

本当にほんのり程度なら30分~1時間程度でもOKです。

しっかり味をつけるなら一晩。

漬物関係は突然食べたくなるけど、大量には食べられないものが多いかと思います。

先日このセロリの浅漬けを作った際も、突然食べたくなりセロリを買ってきて漬けたのは良いのですが量が多くなってしまいました。

かと言って生のまま取って置いても鮮度が落ちる…料理に使うにしてもクセが強く大量に使えない…

ということで私は全部浅漬けにしました。

案の定、一気に食べきれず漬かり過ぎて最後の方はしょっぱいし、わさびは効きすぎだし…

ここで、得意の貧乏性が。

捨てるのはもったいないので、コショウのみで炒めた牛肉を巻いてみました。

HI3D0011.jpg

あえて塩コショウではないのは、浅漬けで塩味がついているからです。

想像や見た目とは裏腹にパクパクいけました。

ある意味、セロリを大量に食べられます。

もう一工夫すれば子供向けにもいけるかもしれません。

よろしければお試し下さい。

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!


Category: 料理  

偶然の産物

元々、貧乏性でなかなか物を捨てられない性格なのですが…

先日、お歳暮で名古屋の山本屋さんの煮込みうどんのセットを頂きました。

【山本屋総本家】
↑音が出ますのでご注意下さい。

とてもおいしくて、うどんの残り汁を使い回し1週間。

最初は普通に鍋。

次はガーリックバターを入れて洋風鍋。

さすがにそろそろやばいかな…と思い本日で最後に。


牛肉、しいたけ、白菜、油揚げ等々を煮込み…

HI3D0008.jpg

最後の洋風鍋。見た目はカレー?デミグラスソース?風でおいしいです。

そしてまだ終わりません。

今度はそれに更にバターを加え、熱々のごはんの上にとろけるチーズを載せおじやに。

HI3D0009.jpg


最初は頂き物のみそベースの煮込みうどんが、最後はみそベースの洋風おじやに。

節約+偶然の産物を堪能しました。

ごちそうさまでした。

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!


12-2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

11   01

Koichi Otsuka

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。釣り歴は小学1年生から30数年…(そろそろ40年w)本当は船釣りをしたいのに船酔いが激しく断念。自分に与えられたフィールドは陸しかないと神奈川県内を中心に陸釣りに奮闘中。釣行先は気分によって変わります。予めご了承下さい。(猫についてはTV当に出演した先代猫は亡くなり、現在は二代目となっております)
【猫とウサギ】お礼とお知らせ
※当サイトはリンクフリーです。釣りのみの記事をご要望の場合「釣りの記事のみのRSS」をご利用下さい。
FaceBook(著者プロフィール)
■何となくどんなヤツなのか分かるかもしれません
Instagram
■猫とウサギと釣りに関する写真や動画を投稿しています
猫とウサギと釣りの動画(YouTube)
■同居している猫とウサギ+趣味の釣りに関する動画を投稿しています(宜しければチャンネル登録をお願い致します)
@kic_iwashi Koichi Otsuka on Twitter(釣り専用)
■釣行時の状況をデータを踏まえてリアルタイム配信しています(宜しければフォローをお願い致します・釣行時ライブ配信も行っております)
猫の夏ちゃんの動画がTV番組で紹介されました
■我が家の猫が「TBSテレビ・トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」に出演しました(先代猫)
うさぎの時間に掲載されました
■我が家のウサギの親子が「うさぎの時間」というウサギ専門誌に掲載されました

ご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ(WEB上には表示されません)

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のリンク
投稿順で全ての記事のリンクが表示されます
最新記事
【城ヶ島・三崎港・北条湾】低気圧通過の変わり易い天気の中での釣行(2019年6月16日) Jun 16, 2019
雨の日や雨の後の釣りについて Jun 13, 2019
【城ヶ島・三崎港・北条湾】雨の中の北条湾で先週に続きアジ好調!(2019年6月9日) Jun 09, 2019
【城ヶ島・三崎港・北条湾】今シーズンはアジ好調?(2019年6月2日) Jun 02, 2019
【城ヶ島・三崎港・北条湾】裏目裏目で大反省の釣行でした(2019年5月26日) May 26, 2019
ブログ内画像一覧
人気記事
コメント
AdSense
月別アーカイブ
AdSense
釣り専用Twitterアカウント
リアルタイムな釣行・釣果情報をお伝えします。
フリー素材なら
写真素材のピクスタ
スマホでご覧頂く場合はこちらから
QR