Twitter YouTube TikTok

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられた先代猫を引き継ぎ、ロップイヤーの親子と同居するキジシロ猫の兄妹の日常と、筆者の趣味の釣りに関するブログです。(主に釣り、自動車関連の記事もあり)

 
Category: 雑記  

Yahoo-災害情報をまとめて配信するiPhone用アプリ「防災速報」

■災害の警報・注意報などの情報をまとめて受け取れる、iPhone用アプリ「防災速報」が提供されている。

ヤフーが、iPhone向けアプリ「防災速報」の提供を12月13日から提供している。

ダウンロードは無料。

1_20111214104319.jpg
iPhone向けアプリ「防災速報」

防災速報は、地震情報や台風などによる豪雨予報、津波予報などの情報を受け取れるサービス。

あらかじめ対象とする災害情報や地域を設定することで、アプリを起動させなくてもiPhone画面上に予報や速報が通知される。

現在通知しているのは「地震情報」「豪雨予報」「津波予報」「電力使用状況」「計画停電」の5つ。

地震情報では、地震発生を震度3以上から設定でき、豪雨予報では、20mm/h~80mm/h以上の中から降雨量を選択できる。

津波予報では警報・注意報のそれぞれ発表と解除、電力使用量では登録地域の電力使用率が97%以上となった場合、計画停電は実施の発表の際にそれぞれ通知される。

電力使用率については東京電力、東北電力、九州電力管轄地域のみとなっており、今後追加されていく予定。

Twitterへの投稿機能もあり、周囲の状況を写真やコメントつきで発信することも可能だ。


アプリのレビュー


(ITmedia)


iPhone 4S/4-防指紋性・高光沢機能性フィルム

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!


Category: 雑記  

猫とひなたぼっこ

用事を済ませ公園でひなたぼっこをしながらビールを飲んでいたら…

kouen.jpg

猫が近付いて来た…

neko.jpg

しばらく話し相手になってくれた。

お腹が空いているようなので、あとで食べようと買った蒸し鶏のサラダをあげることにした。

ミズナをあげた…無視された…

キャベツをあげた…無視された…

にんじん…当然無視…

仕方がないので蒸し鶏をあげた…

物凄い勢いで食べた…

そしてもっとよこせと鳴いている…

( ̄◇ ̄;)

結局、ほとんど蒸し鶏を取られてしまった…

sarada.jpg

ただのサラダになってしまった…

一応、目玉がなくなってしまうので半熟たまごだけは許してもらった。

まぁ、話し相手をしてくれたから良いか…^_^;

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!


Category: 雑記  

ヒッグス粒子、発見へ前進-宇宙の成り立ち解明へ

■「万物の重さの起源」 来年中にも存在確認か

欧州合同原子核研究機関(CERN)は13日、2つの国際研究チームによる実験で、万物の重さ(質量)の起源とされる「ヒッグス粒子」を発見できる可能性が高まり、研究が大きく前進したと発表した。

来年いっぱいデータを集めれば、ヒッグス粒子の存在を確認できる期待が膨らんできたという。

宇宙がいつどのように誕生し、どうやって今の姿になったのかを、長年、世界の科学者らが探究してきた。

40年以上も前に提唱されたヒッグス粒子が見つかれば、物質質量を持った謎が解け、現在の宇宙理論の大きな裏付けとなる。

ノーベル賞級の成果といえる。

ジュネーブ郊外にある1周約27キロメートルの大型加速器陽子と陽子とを光速近くに加速させて衝突させ、研究チームの名前にもなっている「アトラス」「CMS」という2つの実験装置で別々に粒子の性質を調べた。

アトラスには日本から東京大学、高エネルギー加速器研究機構など15の大学・機関が参加している。

2月末から10月末までの実験データを解析したところ、アトラスの場合、ヒッグス粒子が存在する確からしさは98.9%だった。

物理学の世界ではこの数字が99.9999%だと発見となる。

実験結果についてCERNは「ヒッグス粒子の発見というには、まだ十分ではない」としながらも、「興味をそそられるヒントが2つの実験から出てきた」とコメントした。

現在の素粒子物理学を支える理論(標準理論)では、宇宙はビッグバン(大爆発)によって誕生し、その時、様々な種類の素粒子が生まれた。

最初は質量を持たず、光速で自由に飛び回っていたが、その後、ヒッグス粒子で満たされた空間が登場、動きにくくなって質量が備わったと説明される。

ヒッグス粒子を巡る今回の成果は、CERNが事前に13日に発表するとアナウンスしたため、「世紀の大発見か」と国内外で話題になっていた。

1_20111214010815.jpg
ヒッグス粒子による質量が発生する仕組み

(日本経済新聞)


神がつくった究極の素粒子-ヒッグス粒子

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!


12-2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

11   01

本ブログの著者について

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる、釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。釣り歴は小学1年生(6歳)から40数年…■本当は船釣りをしたいのに船酔いが激しく断念。自分に与えられたフィールドは陸しかないと神奈川県内を中心に陸釣りに奮闘中。■釣行先は気分によって変わります、予めご了承下さい。■元自動車整備士ということもあり、極稀に車の記事が突然掲載されることがあります。■下記Twitterアカウントにて、釣行時のリアルタイムな情報を配信しております。

釣り歴が長いこともあり、今まで渓流、川、湖、そして海、ルアー、フライ等々あらゆる釣りを経験し、原点回帰とでも言いましょうか、最近は生まれて初めて魚を釣ったサビキ釣りにハマっております。一周回って更に深く掘り下げて釣りを楽しんでおります。本ブログは基本的にビギナーの方でも分かり易く書いているつもりです。そのため、余計な注釈や説明があり文章全体が長い構成になってしまうことを予めご了承下さい。

※猫についてはTV等に出演した先代猫は亡くなり、現在は二代目となっております
【猫とウサギ】お礼とお知らせ

※当ブログはリンクフリーです。釣りのみの記事をご要望の場合「釣りの記事のみのRSS」をご利用下さい。ブログ記事内に掲載してあります、TwitterInstagramYouTubeTikTokのリンクにつきましてもリンクフリーです。ブログ内の写真につきましては転載不可となっております。ご利用をご希望される場合は、メールフォームよりお問い合わせ下さい。

■猫とウサギと釣りに関して端的に動画像を投稿しています
Instagram

■猫とウサギと釣りに関する動画を投稿しています
猫とウサギと釣りの動画(YouTube)

■釣行時の状況をデータを踏まえてリアルタイム配信しています(宜しければフォローをお願い致します・釣行時ライブ配信も行っております)
@kic_iwashi Koichi Otsuka on Twitter(釣り専用)

■我が家の猫が「TBSテレビ・トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」に出演しました(先代猫)
猫の夏ちゃんの動画がTV番組で紹介されました

■我が家のウサギの親子が「うさぎの時間」というウサギ専門誌に掲載されました
うさぎの時間に掲載されました

■50歳を目前にしたオッサンが何を血迷ったかTikTokを始めました
Koichi Otsuka on TikTok

ご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ(WEB上には表示されません)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新通知を受け取れます

更新通知を受け取れます

全ての記事のリンク
投稿順で全ての記事のリンクが表示されます
スマホでご覧頂く場合はこちらから
QR
最新記事
【城ヶ島・三崎港・北条湾】数はすくないですがまだサバの群れがいました(2021年9月12日) Sep 12, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】ウルメイワシは依然健在!サバの群れは北条湾を離れたかもしれません(2021年9月5日) Sep 05, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】サバの食いも渋く海水温の低さを物語る以外な稚魚が…(2021年8月29日) Aug 29, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】サバの群れは北条湾を離れ始めたかもしれません(2021年8月22日) Aug 22, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】雨と風を読んでピンポイントでの弾丸釣行!(2021年8月15日) Aug 15, 2021
ブログ内画像一覧
人気記事
コメント
リンク
こんなの釣れます
サビキでワカシを釣ろう!
月別アーカイブ
釣り専用Twitterアカウント
リアルタイムな釣行・釣果情報をお伝えします。