Twitter YouTube TikTok

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられた先代猫を引き継ぎ、ロップイヤーの親子と同居するキジシロ猫の兄妹の日常と、筆者の趣味の釣りに関するブログです。(主に釣り、自動車関連の記事もあり)

 
Category: 雑記  

小惑星「海老名」と命名-発見のNPOが申請/神奈川

地球から2.3億キロ離れた太陽系小惑星が、神奈川県海老名市にちなんで「Ebina」(海老名)と命名された。

小惑星を発見したNPO法人「日本スペースガード協会」(高橋典嗣理事長)が国際天文学連合に申請し、認定された。

小惑星「海老名」は、同協会が2000年8月に発見した。

直径は約5キロあり、太陽の周りを約3年5カ月かけて公転している。

同協会は海老名市で観測体験の「スペースガード探偵団」を開いたり、市内の小中学生が観測会で新天体を発見したりして交流してきた。

市制40周年に当たる今年9月に「海老名」を申請したという。

内野優市長は22日、「市制40周年の年にステキなプレゼントが届いた。子どもたちが宇宙への夢を持つきっかけになってほしい」との談話を出した。

(asahi.com)

111222153049_0.jpg
小惑星「Ebina(海老名)」誕生!

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!


Category: 雑記  

癒される白クマの赤ちゃんの動画

反則過ぎる…







白浜アドベンチャーワールド

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!


Category: 雑記  

貧乏性…その後…

先日(12/10)も貧乏性の料理ネタのブログを書きましたが、その後も貧乏性ぶりを発揮しています。(苦笑)

相変わらずスーパーで売っている刺身の「ツマ」を捨てるのがもったいなく感じてしまいます。

前回は「かつ丼」でしたが、今回はお刺身ツマで炊き込みご飯を作ってみました。

まず、お刺身を食べて余ったツマをみじん切りにします。

お米を2合とぎ、水を切ったお米の上にみじん切りにしたツマを載せます。

今回はツマ以外には、見切り品で売っていた煮物の惣菜、同じく見切り品で売っていたフキ、更に同じく見切り品で売っていたさつま揚げを食べやすい大きさに切りツマの上に載せます。

煮物の惣菜やさつま揚げに味がついているので、薄味でいける方は特に味付けをしなくても大丈夫だと思います。

不安な方はお米2合分の水に、市販の粉末ダシを1袋、麺つゆを少々(味を見ながら入れて下さい)入れて炊き込むダシは完成。

takikomi3.jpg
今回使った粉末ダシ

これであとは炊飯器のスイッチをオン。

そして出来上がったのがコチラ。

takikomi1.jpg
炊きあがり

通常炊き込みご飯の場合、白米を炊く場合よりも多めに水(ダシ汁)を入れますが、大根のツマの場合大根自体に水が結構含まれているので白米と同じくらいの量でいけると思います。

炊き上がったらよくかき混ぜます。

takikomi.jpg
茶碗に盛るとこんな感じ

無駄も少なく、大根でかさも増します。

ちなみに「フキ」はアクが強いので苦手な方はオススメしません。

大根のツマでサラダ…等々チャレンジしましたが、生で食べようと思うと結構キツイです。

火を通してしんなりさせると、元々大根はクセも少なく火も通りやすいのでかなりの量を食べられます。

生野菜を食べるのが苦手…野菜が不足がちの方は一度チャレンジしてもては如何でしょうか?(笑)

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!


12-2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

11   01

本ブログの著者について

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる、釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。釣り歴は小学1年生(6歳)から40数年…■本当は船釣りをしたいのに船酔いが激しく断念。自分に与えられたフィールドは陸しかないと神奈川県内を中心に陸釣りに奮闘中。■釣行先は気分によって変わります、予めご了承下さい。■元自動車整備士ということもあり、極稀に車の記事が突然掲載されることがあります。■下記Twitterアカウントにて、釣行時のリアルタイムな情報を配信しております。

釣り歴が長いこともあり、今まで渓流、川、湖、そして海、ルアー、フライ等々あらゆる釣りを経験し、原点回帰とでも言いましょうか、最近は生まれて初めて魚を釣ったサビキ釣りにハマっております。一周回って更に深く掘り下げて釣りを楽しんでおります。本ブログは基本的にビギナーの方でも分かり易く書いているつもりです。そのため、余計な注釈や説明があり文章全体が長い構成になってしまうことを予めご了承下さい。

※猫についてはTV等に出演した先代猫は亡くなり、現在は二代目となっております
【猫とウサギ】お礼とお知らせ

※当ブログはリンクフリーです。釣りのみの記事をご要望の場合「釣りの記事のみのRSS」をご利用下さい。ブログ記事内に掲載してあります、TwitterInstagramYouTubeTikTokのリンクにつきましてもリンクフリーです。ブログ内の写真につきましては転載不可となっております。ご利用をご希望される場合は、メールフォームよりお問い合わせ下さい。

■猫とウサギと釣りに関して端的に動画像を投稿しています
Instagram

■猫とウサギと釣りに関する動画を投稿しています
猫とウサギと釣りの動画(YouTube)

■釣行時の状況をデータを踏まえてリアルタイム配信しています(宜しければフォローをお願い致します・釣行時ライブ配信も行っております)
@kic_iwashi Koichi Otsuka on Twitter(釣り専用)

■我が家の猫が「TBSテレビ・トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」に出演しました(先代猫)
猫の夏ちゃんの動画がTV番組で紹介されました

■我が家のウサギの親子が「うさぎの時間」というウサギ専門誌に掲載されました
うさぎの時間に掲載されました

■50歳を目前にしたオッサンが何を血迷ったかTikTokを始めました
Koichi Otsuka on TikTok

ご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ(WEB上には表示されません)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新通知を受け取れます

更新通知を受け取れます

全ての記事のリンク
投稿順で全ての記事のリンクが表示されます
スマホでご覧頂く場合はこちらから
QR
最新記事
【城ヶ島・三崎港・北条湾】数はすくないですがまだサバの群れがいました(2021年9月12日) Sep 12, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】ウルメイワシは依然健在!サバの群れは北条湾を離れたかもしれません(2021年9月5日) Sep 05, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】サバの食いも渋く海水温の低さを物語る以外な稚魚が…(2021年8月29日) Aug 29, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】サバの群れは北条湾を離れ始めたかもしれません(2021年8月22日) Aug 22, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】雨と風を読んでピンポイントでの弾丸釣行!(2021年8月15日) Aug 15, 2021
ブログ内画像一覧
人気記事
コメント
リンク
こんなの釣れます
サビキでワカシを釣ろう!
月別アーカイブ
釣り専用Twitterアカウント
リアルタイムな釣行・釣果情報をお伝えします。