Twitter YouTube TikTok

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられた先代猫を引き継ぎ、ロップイヤーの親子と同居するキジシロ猫の兄妹の日常と、筆者の趣味の釣りに関するブログです。(主に釣り、自動車関連の記事もあり)

 
Category: 雑記  

気になるスマホ通信速度-3キャリアを全国で測定

■クロス・マーケティング「2011年下期スマートフォン電波状況実測調査」

クロス・マーケティングは、携帯キャリア4社のAndroid端末・iPhoneの計6機種を対象にデータ通信速度などを調査したICT総研の「2011年下期スマートフォン電波状況実測調査」の販売を開始した。

首都圏28地点、東海・関西26地点、東北18地点の全72測定地点でデータ通信速度を測定。

調査期間は、2011年10月19~23日の9~17時。

測定結果は最大値ではなく、平均値を採用した。

端末は、NTTドコモ「MEDIAS WPN-06C」、KDDI(au)「iPhone 4S」、au「Xperia acro」、ソフトバンクモバイル「iPhone 4S」「003P」、イー・モバイル「S41HW」で、1機種あたり合計1080回測定した。

その結果、キャリア各社のインフラ品質強化や、新型端末のスペック向上、高速通信サービスの導入などによって、2011年5月の前回調査に比べ、通信速度が向上したことがわかった。

首都圏の下りは、KDDI(au)のAndroid端末が最速で1.10Mbps。

次に早かったのは、ソフトバンクモバイルのiPhone 4Sで1.06Mbps。

前回調査では振るわなかったソフトバンクの通信速度が大きく改善された。

東海・関西は、下り1.48Mbps、上り1.11Mbpsで、イー・モバイルが下り・上りともにトップ。

東北は、下りがauのAndroid端末が最速で1.27Mbps、上りはイー・モバイルが最速で0.90Mbpsだった。

東北での電波状況が改善されていないソフトバンクモバイルは、auやイー・モバイルと大きな差があった。

NTTドコモは、前回調査と同様、どの地域でも上りの通信回線速度が振るわなかった。

ソフトバンク対auでiPhone 4Sの速度を比較すると、理論上はソフトバンク版が圧倒的に優位だが、実測ベースではあまり差がないことが検証された。

東北では、au版が下り1.03Mbps、上り0.63Mbpsで、ソフトバンク版の下り0.68Mbps、上り0.38Mbpsを上回った。

下り
スマートフォン・通信速度測定結果(下り)

上り
スマートフォン・通信速度測定結果(上り)


このほか、YouTubeの接続成功率を、2011年10月19~21日、昼間(9~17時)と夜(17時30分~19時30分)に分けて山手線内主要駅で測定したところ、昼は各社ともにほぼ100%を記録した。

しかし、回線が混雑する夜は、NTTドコモが93.3%と、高い動画接続成功率を記録する一方で、auが86.7%となるなど、他のキャリアは接続成功率が低下した。

NTTドコモはデータ通信の上り回線速度で劣る傾向があるものの、下り回線では全国的にどのエリアでも著しく劣ることなく、安定した品質を示した。

(読売新聞)

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!


Category: 動物・植物・生き物  

小さな島で小さく進化、最小級カメレオン-体長15ミリ

成長しても全長3センチ未満の新種のカメレオンが、アフリカ南東沖のマダガスカル島北部の小島で見つかった。

世界最小級のカメレオン
指先にのった世界最小級のカメレオンの子ども


世界で最小級の爬虫類という。

独、米の研究チームが米科学誌プロスワンに発表した。

研究チームによると、このカメレオンは体長約15ミリ、全長でも30ミリ未満。

このほか、3種(31~45ミリ)の新種も見つかったという。

生物が食べ物などが限られた島にすむと、大陸にいる近い種類に比べ、体が顕著に小さくなる場合がある。

チームはこのカメレオンの仲間が本島で小型化した上、小島に移りすんだことで効果が「倍になった」と推測している。

世界最小級のカメレオン
マッチ棒の先に乗った世界最小級のカメレオンの子ども


マダガスカルは多数のカメレオンが生息することで知られ、世界最大のカメレオン(全長約70センチ)や、寿命がわずか数カ月のカメレオンもいるという。

(朝日新聞)

未経験可。勤務時間は自由出勤。時給1,500円~の副業。





Add to Google
iGoogleにガジェットを追加!


02-2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

01   03

本ブログの著者について

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる、釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。釣り歴は小学1年生(6歳)から40数年…■本当は船釣りをしたいのに船酔いが激しく断念。自分に与えられたフィールドは陸しかないと神奈川県内を中心に陸釣りに奮闘中。■釣行先は気分によって変わります、予めご了承下さい。■元自動車整備士ということもあり、極稀に車の記事が突然掲載されることがあります。■下記Twitterアカウントにて、釣行時のリアルタイムな情報を配信しております。

釣り歴が長いこともあり、今まで渓流、川、湖、そして海、ルアー、フライ等々あらゆる釣りを経験し、原点回帰とでも言いましょうか、最近は生まれて初めて魚を釣ったサビキ釣りにハマっております。一周回って更に深く掘り下げて釣りを楽しんでおります。本ブログは基本的にビギナーの方でも分かり易く書いているつもりです。そのため、余計な注釈や説明があり文章全体が長い構成になってしまうことを予めご了承下さい。

※猫についてはTV等に出演した先代猫は亡くなり、現在は二代目となっております
【猫とウサギ】お礼とお知らせ

※当ブログはリンクフリーです。釣りのみの記事をご要望の場合「釣りの記事のみのRSS」をご利用下さい。ブログ記事内に掲載してあります、TwitterInstagramYouTubeTikTokのリンクにつきましてもリンクフリーです。ブログ内の写真につきましては転載不可となっております。ご利用をご希望される場合は、メールフォームよりお問い合わせ下さい。

■猫とウサギと釣りに関して端的に動画像を投稿しています
Instagram

■猫とウサギと釣りに関する動画を投稿しています
猫とウサギと釣りの動画(YouTube)

■釣行時の状況をデータを踏まえてリアルタイム配信しています(宜しければフォローをお願い致します・釣行時ライブ配信も行っております)
@kic_iwashi Koichi Otsuka on Twitter(釣り専用)

■我が家の猫が「TBSテレビ・トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」に出演しました(先代猫)
猫の夏ちゃんの動画がTV番組で紹介されました

■我が家のウサギの親子が「うさぎの時間」というウサギ専門誌に掲載されました
うさぎの時間に掲載されました

■50歳を目前にしたオッサンが何を血迷ったかTikTokを始めました
Koichi Otsuka on TikTok

ご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ(WEB上には表示されません)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新通知を受け取れます

更新通知を受け取れます

全ての記事のリンク
投稿順で全ての記事のリンクが表示されます
スマホでご覧頂く場合はこちらから
QR
最新記事
【城ヶ島・三崎港・北条湾】数はすくないですがまだサバの群れがいました(2021年9月12日) Sep 12, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】ウルメイワシは依然健在!サバの群れは北条湾を離れたかもしれません(2021年9月5日) Sep 05, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】サバの食いも渋く海水温の低さを物語る以外な稚魚が…(2021年8月29日) Aug 29, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】サバの群れは北条湾を離れ始めたかもしれません(2021年8月22日) Aug 22, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】雨と風を読んでピンポイントでの弾丸釣行!(2021年8月15日) Aug 15, 2021
ブログ内画像一覧
人気記事
コメント
リンク
こんなの釣れます
サビキでワカシを釣ろう!
月別アーカイブ
釣り専用Twitterアカウント
リアルタイムな釣行・釣果情報をお伝えします。