Twitter YouTube TikTok

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられた先代猫を引き継ぎ、ロップイヤーの親子と同居するキジシロ猫の兄妹の日常と、筆者の趣味の釣りに関するブログです。(主に釣り、自動車関連の記事もあり)

 
Category: 釣り   Tags: 城ケ島  三崎港  サビキ  釣り  フィッシング  料理  

【城ケ島・三崎港】サバのサイズが上がってきました

海の日の本日、昨日に引き続き城ケ島サビキメインで釣りに行って来ました。

城ケ島の虹
明け方虹が出ました


釣れた魚の種類は昨日とほとんど変わりませんが、全体的に魚のサイズが大きくなってきていると感じました。

釣果


サバは20cmオーバーが釣れています。

珍しいところだと、今日はムロアジが1匹ですがヒットしました。

ムロアジ
ムロアジ


今日の潮はこんな感じ。

潮見表
潮見表


今日は4時頃から2時間半程度釣りをしました。

昨日同様、カゴ釣りも行い20cmオーバーのサバをGET!

そこそこ引きもあり良く走るので釣っていて結構楽しいです。

ウルメイワシのサイズも上がってきており、毎回フライにして食べるのも飽きてきたので、今回はフライはアジのみでウルメイワシはつみれにしてお吸い物、サバはシメサバを作ってみました。

ウルメイワシのつみれ


まず、ウルメイワシの鱗を剥ぎ、腸を取り除き、頭と尾を落とします。

それをフードプロセッサーに入れ、お好みで生姜やネギを入れてミンチ状にします。

ウルメイワシのつみれ


ミンチ状になったら適度な大きさの団子を作ります。

干しシイタケと昆布で出汁を作り、味の素、塩で味を調え、お好みで醤油を香り付け程度に垂らしつみれに火が通るまで煮ます。

途中で灰汁を取り除き、火が通ったらお椀に移しネギを添えれば完成です。

ウルメイワシのつみれのお吸い物
ウルメイワシのつみれのお吸物


今度はシメサバですが、20cm以上あれば何とかシメサバも作れます。

これ以下のサイズだと調理中に身がぐちゃぐちゃになる可能性大です。w

まずは、三枚におろします。

三枚におろしたら、バッドにキッチンペーパーを敷きそこにサバの身を並べます。

そして塩をまぶして30分ほど置いておきます。

※両面に塩をまぶして下さい。少し多いかな?と思うくらいでOK。

シメサバの作り方


魚の大きさで塩の量と塩漬けの時間は調整して下さい。

塩漬けが終わったら、冷やしたお酢で塩を洗い流しそのまま酢漬けにします。

手で皮は剥けますので、お酢に浸す際に剥いてしまってもOK。

シメサバの作り方


目安は15分~20分酢漬けにして下さい。

サバの身の表面が白くなってきたらOK。

この酢漬けにしている間に、身に残った骨をピンセットで抜いておきます。

ただ、市販のサバをベースに作るのではないので、魚が小さくて骨を抜くと身がボロボロになってしまうことがあります。

こういった時は無理に抜かずに、酢漬けにした後、細切りにしたものを叩いてしまえば骨も気にならずに食べられます。

シメサバのタタキ丼
シメサバのタタキ丼


これにワサビ醤油を掛けて頂きました。

ご飯にのせずに、酒のつまみでも良いと思います。

釣りで釣る魚は、その魚本来の調理法をまともに実行しようとするとサイズの関係上、上手く作れないことがあります。

サバに限って言えば、足が早く寄生虫などもいることがあり、美味しい魚ですが刺身であまり食べません。

だから塩、酢の二段階でしめます。

ここさえ押さえれば、その後の調理は何でも良いと思います。

表面を炙って、炙りシメサバとかもありかと。

その魚の特徴を理解して自分なりの調理をするのも楽しいと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

ロップイヤーと猫の動画






釣り・フィッシング ブログランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用


LEAVE
'A'
COMMENT






08-2021
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

07   09

本ブログの著者について

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる、釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。釣り歴は小学1年生(6歳)から40数年…■本当は船釣りをしたいのに船酔いが激しく断念。自分に与えられたフィールドは陸しかないと神奈川県内を中心に陸釣りに奮闘中。■釣行先は気分によって変わります、予めご了承下さい。■元自動車整備士ということもあり、極稀に車の記事が突然掲載されることがあります。■下記Twitterアカウントにて、釣行時のリアルタイムな情報を配信しております。

釣り歴が長いこともあり、今まで渓流、川、湖、そして海、ルアー、フライ等々あらゆる釣りを経験し、原点回帰とでも言いましょうか、最近は生まれて初めて魚を釣ったサビキ釣りにハマっております。一周回って更に深く掘り下げて釣りを楽しんでおります。本ブログは基本的にビギナーの方でも分かり易く書いているつもりです。そのため、余計な注釈や説明があり文章全体が長い構成になってしまうことを予めご了承下さい。

※猫についてはTV等に出演した先代猫は亡くなり、現在は二代目となっております
【猫とウサギ】お礼とお知らせ

※当ブログはリンクフリーです。釣りのみの記事をご要望の場合「釣りの記事のみのRSS」をご利用下さい。ブログ記事内に掲載してあります、TwitterInstagramYouTubeTikTokのリンクにつきましてもリンクフリーです。ブログ内の写真につきましては転載不可となっております。ご利用をご希望される場合は、メールフォームよりお問い合わせ下さい。

■猫とウサギと釣りに関して端的に動画像を投稿しています
Instagram

■猫とウサギと釣りに関する動画を投稿しています
猫とウサギと釣りの動画(YouTube)

■釣行時の状況をデータを踏まえてリアルタイム配信しています(宜しければフォローをお願い致します・釣行時ライブ配信も行っております)
@kic_iwashi Koichi Otsuka on Twitter(釣り専用)

■我が家の猫が「TBSテレビ・トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」に出演しました(先代猫)
猫の夏ちゃんの動画がTV番組で紹介されました

■我が家のウサギの親子が「うさぎの時間」というウサギ専門誌に掲載されました
うさぎの時間に掲載されました

■50歳を目前にしたオッサンが何を血迷ったかTikTokを始めました
Koichi Otsuka on TikTok

ご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ(WEB上には表示されません)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新通知を受け取れます

更新通知を受け取れます

全ての記事のリンク
投稿順で全ての記事のリンクが表示されます
スマホでご覧頂く場合はこちらから
QR
最新記事
【城ヶ島・三崎港・北条湾】待ちに待った!いよいよウルメイワシがやって来ました!(2021年8月1日) Aug 01, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】いよいよサバっ子祭りは終了?(2021年7月25日) Jul 25, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】自然相手に手を抜いてはいけません…w(2021年7月23日) Jul 23, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】久しぶりにエキサイティングな釣行となりました(2021年7月18日) Jul 18, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】久しぶりに最高の釣り日和でしたが…(2021年7月11日) Jul 11, 2021
ブログ内画像一覧
人気記事
コメント
リンク
こんなの釣れます
サビキでワカシを釣ろう!
月別アーカイブ
釣り専用Twitterアカウント
リアルタイムな釣行・釣果情報をお伝えします。