Twitter YouTube TikTok

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられた先代猫を引き継ぎ、ロップイヤーの親子と同居するキジシロ猫の兄妹の日常と、筆者の趣味の釣りに関するブログです。(主に釣り、自動車関連の記事もあり)

 
Category: 釣り   Tags: 釣り  フィッシング  城ケ島  三崎港  料理  

9月初!城ケ島・三崎港でのサビキ釣り

9月に入り、初めて城ケ島へサビキ釣りに行って来ました。

城ケ島の朝焼け
風は強いものの清々しい朝でした


台風やら長雨で海もだいぶ濁り、水温も下がってきていると思われるので釣果がどうなるか不安半分、期待半分で行って来ました。

この日は風が強く肌寒いを通り越し寒いくらい。

強風とはいえ、体感温度から夏が終わりに近付いているのを感じました。

日の出30分くらい前に釣り場に到着し、いざ釣り開始。

当日の潮の状況はこんな感じ。

潮見表
9/13の潮見表


準備をしている間に薄らと夜も空けてきました。

竿を出し早速トウゴロウイワシ(ボライワシ)がヒット。

続いてウルメイワシ、サッパ、カマス、マアジ…といきなり五目釣りに。

可愛い珍客としてはシマアジの稚魚がヒット。

シマアジの稚魚
シマアジの稚魚


さすがにこの子は海へお帰り頂きました。

真夏の猛暑日もなくなり、過ごしやすくなってくるこの時期、釣れる魚も青物一色から変化してくると尚更秋の近付きを感じます。

投げ釣りなどでも、そろそろピンギスが釣れると思います。

本日の五目の魚種がこちら。

サビキで五目釣り
魚種


上からウルメイワシ、サッパ、カマス、マアジ、トウゴロウイワシ。

全体的な釣果はこちら。

9/13の釣果
9/13の釣果


釣っていた時間は二時間程度、入れ食い状態の爆釣りとはいきませんでしたが種類が釣れたので面白かったです。

サッパは小骨が多いので無理ですが、種類が釣れたので各魚で握り寿司を作ってみました。

四魚種の握り寿司
四魚種の握り寿司


左から、カマス、トウゴロウイワシ、マアジ、ウルメイワシ。

マアジ、ウルメイワシは脂がのっていて最高です。

ご覧頂いてお分かり頂けると思いますが、トウゴロウイワシとウルメイワシの身の色が全然違うと思います。

トウゴロウイワシは「イワシ」と名が付いていますが、実はイワシの仲間ではありません。

トウゴロウイワシ Wiki

身がしっかりしており、白身で食べるとたんぱくな味で美味です。

また、このサイズの魚を捌く練習には個人的には打って付けの魚だと思います。

魚を触るとすぐに分かりますが、イワシ類の魚に比べて骨格も鱗も固く身が崩れにくいです。

包丁の背で鱗を剥がし、頭を落とし、頭の方から中骨に沿って包丁の刃先で中骨を感じながら三枚に卸します。

身も骨もしっかりしているので非常に捌きやすいです。

また、身に付いている薄皮も手で剥ぐことが出来ます。

刺身を作る時に難関となる皮引きもしなくて大丈夫です。

次はサッパです。

今回は素揚げにしました。

サッパの素揚げ
サッパの素揚げ


鱗を剥ぎ、頭を落とし、背開きにします。

その切り身に片栗粉をまぶし油で揚げます。

サッパは白身でとても美味しい魚なのですが、如何せん小骨が多く調理しにくいのが特徴です。

今回は中骨は取り除かず揚げましたが、これよりサイズの大きい魚は中骨を取り除いた方が良いです。

出来上がったものに、レモンを軽く絞り岩塩で頂きました。

サッパは骨の問題以外はたんぱくでクセのない身なので、骨の問題さえクリアすればどんな料理にも合うと思います。

あとは毎回お馴染みのウルメイワシです。

刺身以外は塩焼きと天ぷらにしました。

ウルメイワシの塩焼き
ウルメイワシの塩焼き


サイズの大き目の二匹を選び焼きました。

脂がのっているので本当に美味しかったです。

ウルメイワシの天ぷら
ウルメイワシの天ぷら


揚げたてを岩塩で食べましたが、本当に醤油要らずで美味しいです。

今年もあと少しはサビキで美味しく楽しめそうです。

ロップイヤーと猫の動画






釣り・フィッシング ブログランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用


LEAVE
'A'
COMMENT






08-2021
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

07   09

本ブログの著者について

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる、釣りと酒をこよなく愛する40代のオッサン。釣り歴は小学1年生(6歳)から40数年…■本当は船釣りをしたいのに船酔いが激しく断念。自分に与えられたフィールドは陸しかないと神奈川県内を中心に陸釣りに奮闘中。■釣行先は気分によって変わります、予めご了承下さい。■元自動車整備士ということもあり、極稀に車の記事が突然掲載されることがあります。■下記Twitterアカウントにて、釣行時のリアルタイムな情報を配信しております。

釣り歴が長いこともあり、今まで渓流、川、湖、そして海、ルアー、フライ等々あらゆる釣りを経験し、原点回帰とでも言いましょうか、最近は生まれて初めて魚を釣ったサビキ釣りにハマっております。一周回って更に深く掘り下げて釣りを楽しんでおります。本ブログは基本的にビギナーの方でも分かり易く書いているつもりです。そのため、余計な注釈や説明があり文章全体が長い構成になってしまうことを予めご了承下さい。

※猫についてはTV等に出演した先代猫は亡くなり、現在は二代目となっております
【猫とウサギ】お礼とお知らせ

※当ブログはリンクフリーです。釣りのみの記事をご要望の場合「釣りの記事のみのRSS」をご利用下さい。ブログ記事内に掲載してあります、TwitterInstagramYouTubeTikTokのリンクにつきましてもリンクフリーです。ブログ内の写真につきましては転載不可となっております。ご利用をご希望される場合は、メールフォームよりお問い合わせ下さい。

■猫とウサギと釣りに関して端的に動画像を投稿しています
Instagram

■猫とウサギと釣りに関する動画を投稿しています
猫とウサギと釣りの動画(YouTube)

■釣行時の状況をデータを踏まえてリアルタイム配信しています(宜しければフォローをお願い致します・釣行時ライブ配信も行っております)
@kic_iwashi Koichi Otsuka on Twitter(釣り専用)

■我が家の猫が「TBSテレビ・トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」に出演しました(先代猫)
猫の夏ちゃんの動画がTV番組で紹介されました

■我が家のウサギの親子が「うさぎの時間」というウサギ専門誌に掲載されました
うさぎの時間に掲載されました

■50歳を目前にしたオッサンが何を血迷ったかTikTokを始めました
Koichi Otsuka on TikTok

ご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ(WEB上には表示されません)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新通知を受け取れます

更新通知を受け取れます

全ての記事のリンク
投稿順で全ての記事のリンクが表示されます
スマホでご覧頂く場合はこちらから
QR
最新記事
【城ヶ島・三崎港・北条湾】待ちに待った!いよいよウルメイワシがやって来ました!(2021年8月1日) Aug 01, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】いよいよサバっ子祭りは終了?(2021年7月25日) Jul 25, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】自然相手に手を抜いてはいけません…w(2021年7月23日) Jul 23, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】久しぶりにエキサイティングな釣行となりました(2021年7月18日) Jul 18, 2021
【城ヶ島・三崎港・北条湾】久しぶりに最高の釣り日和でしたが…(2021年7月11日) Jul 11, 2021
ブログ内画像一覧
人気記事
コメント
リンク
こんなの釣れます
サビキでワカシを釣ろう!
月別アーカイブ
釣り専用Twitterアカウント
リアルタイムな釣行・釣果情報をお伝えします。