Twitter YouTube TikTok

猫とウサギと釣りのブログ

ウサギの親子に育てられた先代猫を引き継ぎ、ロップイヤーの親子と同居するキジシロ猫の兄妹の日常と、筆者の趣味の釣りに関するブログです。(主に釣り、自動車関連の記事もあり)

 
Category: 釣り   Tags: 釣り  三崎港  城ケ島  サビキ  北条湾  フグ  クサフグ  ゴンズイ  夜釣り  

【城ヶ島・三崎港・北条湾】自然相手に手を抜いてはいけません…w(2021年7月23日)

こんにちは。

始まりましたね…何とも言えない雰囲気の中…オリンピックが。

その微妙な雰囲気の中、オリンピック関連で唯一良かったと個人的に思うのが、7/22(木)からの4連休です。

前回の釣行で、結果は残せなかったものの、久しぶりにかなりエキサイティングな釣行となり、興奮冷めやらぬ中での連休。

是が非でも2回は釣りに行きたいと思い、釣り以外の予定もあるのに無理矢理釣りの計画を立てました。

そして、絶対に2回は釣りに行く…と硬く心に誓わせたのが連休中の潮回りです。



もう両日とも午前中の干潮を境に前後の潮汐の大きさを見ているだけで気分は大漁♪です。

しかし、ここで番狂わせだったのが、7/23(金)の午後に釣り以外の所用があり、それに合わせて釣りに行く時間帯を前に倒そうと考えました。

この所用が無く、いつも通りに釣りに行くとしたら7/23(金)の午前3:04の満潮の潮止まり以降から朝マヅメ辺りまでを狙って行ったと思います。

潮回りも問題ないし、総体的に見れば終日大きく潮が動く傾向にあるしな…と、安易に考えたのが失敗の始まりでした。

金曜日の所用と釣りに行く時間ばかりを意識し、7/22(木)の午後9時過ぎに何となく自宅を出発します。

道路が空き出す頃を見計らって、漠然と北条湾を目指しました。

予想通り、横浜横須賀道路なども、上り線は混んでいましたが、下り線はガラガラ。

良いね…あとは釣り座が空いていて、ちょちょっとサバっ子釣って、活餌でしばらく釣りをして適当に帰るか…などと余裕をブチかましながら北条湾へ到着します。

北条湾へ到着すると、釣り人の数は多からず少なからずといった感じでダイブセンターの前に釣り座を構えました。



この後、地獄を見ることなど全く予想もせず、「今日はサビキ以外に本腰を入れてやってみますが、ツイート時点ではサバっ子の食いも止まっています…」と、今は潮止まりの時間だからな…などと余裕をブチかましたツイートをします。

確かに潮止まりの時間で、食いが止まることなどいくらでもありますが、何かがおかしい…と感じ始めます。



それにしても静かだ…魚の気配も全く感じない…

刻々と時間だけが過ぎ、ブチかましていた余裕がなくなり、不安が募り焦り始めます。

しばらくすると、ようやくオキアミをエサにしていた胴付き仕掛けにアタリがあります。

アタリがありホッとするのも束の間、釣れたのは夜釣りのお供のゴンズイです。



嫌な展開だ…これでアイツが釣れると完全に最悪のパターンだな…

すると、見事にその最悪の展開になります。



このお二方は潮の動きとか関係なく、そこに魚が居れば釣れる魚です。

特にフグの場合は、そのフォルムからもお分かり頂ける通り、俊敏に泳ぐことが出来ず、青魚などの群れが活性高くコマセやサビキ仕掛けに反応し、勢い良く泳ぎ回っているとサビキ仕掛けには近付けず、遠巻きにおこぼれに預かっており逆に釣れない魚なんです。

その泳ぎの下手くそなフグがゆっくり食事をし、サビキ仕掛けにヒットしてしまうということは…青魚の群れがそこにはいないか、いたとしても活性が低く全くコマセやサビキ仕掛けに反応していないということです。

マズイよ、マズイね…この展開は…

焦って潮見表をじっくり何度も見直しますが、今更見直したところで潮の動きは変わりません。



魚が居ることは確認出来るのですが、現実的には追い回しているというより、単に北条湾内の表層付近をフィッシュイーターが泳いでいて、それに小魚達が驚きナブラが出来ていました。

アタリも皆無なので、やることがなくスマホの画面か海面をひたすら見つめているとあることに気が付きます。



良く観察すると、もう1時間くらい同じ浮遊物がずっと足下に浮いています。

如何に潮が動いていないかが良く分かります。

一応、午前1時過ぎくらいから、いくらかでも潮が動かないか粘りましたが、この日は完全に読み違え、久しぶりに惨憺たる釣行となりました。



前週まで、あれだけ鬱陶しい…と思っていたサバっ子も釣れず、サバっ子祭りで一緒になって踊っていた自分に気が付きました。



釣りは諦め、大きくキレイなお月様を見ながら反省しました。

そんな中でも、死にエサにはかなり反応がありました。

食いちぎられたアジ


ここ数週間、ぶっ込みでもタコ天でもこういう感じのかじられ方が非常に多く、これは魚がかじった痕ではないんです。

この日は前述した通り、アタリも皆無でかなり目を凝らして見ていたのですが、タコがタコ天に乗ったかな?というような動きは1回あっただけで、それ以外は全く竿も道糸も動きがないのに死にエサをかじられることが多かったです。

この状況を見て思ったのが、もしかするとカニ(ワタリガニ・タイワンガザミ)の可能性が高いです。

こちらは去年の11月に釣った時の動画です。



北条湾では良く釣れます。

東京湾でタコが好調なようなので、もしかしたら北条湾でも…と思って、時折タコ天を投げているのですが、タコは一向に釣れずお呼びでないヤツばかり掛かります。w



カニを釣ってみたい…という方がいらっしゃいましたら、スーパーなどで売っている、安い小アジなどの小魚をエサにカニ網など投げ込んでおくと面白いと思います。

肝心の釣行の反省ですが、この日の午前中に大きく潮が動くこと、サバっ子祭りが当たり前になっていたことなどで少し気が緩んでいたかもしれません。

こちらの画像は、二日分の潮見表の画像を繋ぎ合わせたものですが、こうすると如何に私が釣りをしていた時間帯に潮が動いていなかったか一目瞭然です。

潮見表


赤丸の辺りが私が釣りをしていた時間帯です。

潮が動かないと釣れない、動くから釣れる…と一概に言い切れるものでもありませんが、海での釣りでは一番考慮しなければいけない要素の一つです。



北条湾で釣りをしていて、久しぶりに釣れないから帰る…という釣り人をたくさん見ました。

釣り歴40年以上を謳っておきならが、こういう状況の時に易々と釣りに行ってしまう自分が少し恥ずかしいです。

まさにタイトル通りで、自然を相手にする以上、少しでも気を抜くと釣れない…反省しきりの釣行となりました。

次回は7/25(日)に釣行を予定しております。

必ずやリベンジしたいと思います。

また、ご報告させて頂きます。

釣行時リアルタイム更新・釣り用Twitterアカウント(ライブ配信も行っております)

トリックサビキでのサビキ釣りのやり方(動画)

【Twitter】ツイート内の釣り場につきまして

コメントの投稿につきまして

釣り場のゴミと北条湾にいる動物について




釣りブログを検索
にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ


関連記事

テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用


LEAVE
'A'
COMMENT






05-2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

04   06

本ブログの著者について

Koichi Otsuka

Author:Koichi Otsuka
犬派なのに猫とウサギと住んでいる、釣りと酒をこよなく愛する50代のオッサン。釣り歴は小学1年生(6歳)から40数年…■神奈川県内を中心に陸釣りに奮闘中。■釣行先は気分によって変わります、予めご了承下さい。■元自動車整備士ということもあり、極稀に車の記事が突然掲載されることがあります。■釣り専用Twitterアカウントにて、釣行時のリアルタイムな情報を配信しております。■釣行時、ツイキャスよりライブ配信もしております。詳細は【釣行時のライブ配信につきまして】をご覧下さい。

釣り歴が長いこともあり、今まで渓流、川、湖、そして海、ルアー、フライ等々あらゆる釣りを経験し、原点回帰とでも言いましょうか、最近は生まれて初めて魚を釣ったサビキ釣りにハマっております。一周回って更に深く掘り下げて釣りを楽しんでおります。本ブログは基本的にビギナーの方でも分かり易く書いているつもりです。そのため、余計な注釈や説明があり文章全体が長い構成になってしまうことを予めご了承下さい。

※猫についてはTV等に出演した先代猫は亡くなり、現在は二代目(兄妹猫)となっております
【猫とウサギ】お礼とお知らせ
【ウサギの家族】ママウサギ永眠

※当ブログはリンクフリーです。釣りのみの記事をご要望の場合「釣りの記事のみのRSS」をご利用下さい。ブログ記事内に掲載してあります、TwitterInstagramYouTubeTikTokのリンクにつきましてもリンクフリーです。ブログ内の写真につきましては転載不可となっております。ご利用をご希望される場合は、メールフォームよりお問い合わせ下さい。

■猫とウサギと釣りに関して端的に動画像を投稿しています
Instagram

■猫とウサギと釣りに関する動画を投稿しています
猫とウサギと釣りの動画(YouTube)

■釣行時の状況をデータを踏まえてリアルタイム配信しています(宜しければフォローをお願い致します・釣行時ライブ配信も行っております)
@kic_iwashi Koichi Otsuka on Twitter(釣り専用)

■我が家の猫が「TBSテレビ・トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」に出演しました(先代猫)
猫の夏ちゃんの動画がTV番組で紹介されました

■我が家のウサギの親子が「うさぎの時間」というウサギ専門誌に掲載されました
うさぎの時間に掲載されました

■50歳を目前にしたオッサンが何を血迷ったかTikTokを始めました
Koichi Otsuka on TikTok

ご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ(WEB上には表示されません)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新通知を受け取れます

更新通知を受け取れます

全ての記事のリンク
投稿順で全ての記事のリンクが表示されます
スマホ・タブレットでご覧頂く場合はこちらから
QR
最新記事
釣りをする上で参考にした方が良いサイトを選ぶポイント May 11, 2024
【三崎港・北条湾】GW中の3釣行のまとめ(2024年5月5日) May 06, 2024
【三崎港・北条湾】サバっ子の釣果を確認し面子も揃いサビキ釣りがシーズンイン!(2024年5月3日) May 04, 2024
【三崎港・北条湾】サビキ釣りが不調の原因であるマルイカをサビキ釣りでGET!(2024年4月28日) Apr 29, 2024
【三崎港・北条湾】多魚種の魚が寄り始めましたが数が…もどかしい釣行が続いています(2024年4月21日) Apr 24, 2024
ブログ内画像一覧
人気記事
コメント
リンク
北条湾ではこんな魚が釣れます
GIF画像のリンク先は釣果があった時の動画(ブログ記事)です。各釣行の詳細は動画内のリンクよりご覧下さい。
サビキ釣りを楽しもう!(猫とウサギと釣りのブログ)

サビキ釣りでワカシ(ブリの幼魚)

サビキ釣りでアカネキントキ(稚魚)

サビキ釣りでボラ(トド)

サビキ釣りでチカメキントキ(稚魚)

チョイ投げでタイワンガザミ

サビキ釣りでギンガメアジ(メッキ)

チョイ投げでヘダイ(シロチヌ)

チョイ投げでイイダコ

サビキ釣りで釣った小魚をエサにイナダ(ブリの幼魚)

サンマの切り身をエサにウキ釣りでカマス(アカカマス)

サビキ釣りで釣った小魚をエサにマゴチ

チョイ投げでマハゼ(落ちハゼ)

サビキ釣りでメバル

サビキ釣りでオオモンハタ(幼魚)

サビキ釣りでイサキ(稚魚)

サビキ釣りでカタボシイワシ

サビキ釣りでメジナ(グレ・幼魚)

サビキ釣りでムツ

サビキ釣りでセイゴ(スズキの幼魚)

サビキ釣りでウミタナゴ

チョイ投げでマダイ(幼魚)

サビキ釣りで釣った魚を活餌にヒラスズキ

サビキ釣りで釣った魚を活餌にカンパチ

サビキ釣りでコノシロ

サビキ釣りで釣った魚を活餌にクロアナゴ

サビキ釣りでミナミハタンポ

サビキ釣りでメアジ

サビキ釣りで釣った魚を活餌にショゴ(カンパチの幼魚)

サビキ釣りで釣った魚を活餌にイトヒキアジ(イトヒキダイ)

サビキ釣りにまさかの「歳なし」のクロダイ

サビキに掛かったネンブツダイにマルイカ

【番外編】サビキ釣りで釣った魚をエサにアカエイ 北条湾では死にエサや活餌でも活餌が弱ってくるとエイの格好の餌食になります。

青魚(アジ・サバ・イワシ)、毒魚、頻繁に釣れる外道扱いの魚種は掲載しておりません。
月別アーカイブ
釣り専用【X】アカウント
リアルタイムな釣行・釣果情報をお伝えします。